暮らす
LIFE

アメリカ50州基礎知識

アメリカ50州、各州の基本情報のご案内。アメリカ全土の地図も。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ハワイ(51)

西部


「アロハオエ」に残る王朝の名残と
みなぎる日系人パワー

世界のリゾート地ハワイには、年間700万人を超える観光客が訪れ、ジェット機時代の到来により、その数は25年前の20倍に増えた。日本人にとっても、最もなじみの深い州と言えるだろう。


世界最大の活火山の膝元で栄えたハワイ王朝

 ハワイ諸島は太平洋の真ん中に位置し、132の火山島からなる列島だ。人が住んでいるのは北からカウアイ島、ニイハウ島、オアフ島、モロカイ島、マウイ島、ラナイ島、カホオラヴェ島、ハワイ島の8島のみ。人口の8割が州都ホノルルのあるオアフ島に住んでいる。どの島も海底火山の産物で、ハワイ島にあるキラウエア火山は、その大半が国立公園に指定されている、世界で最も活発な活火山だ。

 ポリネシア人が最初にハワイに辿り着いたのは6世紀のこと。1778年、英国探検家、トーマス・クックがカウアイ島を発見。その後、次々にハワイ8島を発見した。クックは翌年、住民とのトラブルで殺害されるが、島外からの人の到来は、この地に天然痘、結核、性病といった病気をもたらし、価値観や社会のあり方を変えていった。

 ハワイ島は合衆国の中で唯一王朝が栄えた場所でもある。ハワイ島の領主であったカメハメハは次第に勢力を伸ばし、マウイ島やオアフ島も征服して、1810年ハワイ王国を建国。初代国王として君臨し、独自の文化を築いていった。ハワイ王朝最後の女王・リリウオカラニ女王は、反乱軍を鎮圧できずに米国の圧力で退位を余儀なくされ、約100年におよぶハワイ王朝が崩壊する。

 1898年、米国はハワイを併合し、1900年に準州、1959年、50番目の州として合衆国に加盟した。


アジア系が約半数
州の要職に多くの日系人

 ハワイは合衆国の中で唯一白人が少数派の州で、アジア系が41.6%を占めている。明治元年に始まった日本人移民のサトウキビ農園における苦難は、その後の日系社会の基礎を築き、今日では日系人の社会的影響力が最も強い州となった。第2次世界大戦で日系部隊として参戦し、右腕を失ったダニエル・イノウエは1962年、全米初の日系上院議員となった。同74年に当選したジョージ・アリヨシは、全米初の日系州知事。