遊ぶ
Leisure

アメリカTVガイド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカのテレビ番組情報など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Ugly Betty

ABC Wed 22:00 - 23:00(1/6より放送時間変更)

「地上波局初、主人公がラテン系アメリカ人!」を謳い文句に華々しくデビューした本作も、今年で4シーズン目。金曜日の午後9時放送だったが、新年から水曜日の10時枠に移動する。

ファッション雑誌『Mode』を出版するミード社の職場コメディー。新任の若社長ダニエル・ミード(エリック・メイビアス)の秘書として入社したベティー(アメリカ・フェレーラ)は、ファッションには無関心。派手な色使いや、柄に柄を重ねた服装は、毎日ネットで報道され、笑いのネタになっていた。ミード一族の内輪もめ、編集長の座を狙うお局ウィレミーナ(ヴァネッサ・ウィリアムス)の数々の陰謀、殺人事件など、ありとあらゆる事件を経て、今シーズンはベティーの出世を描く。

編集見習いとして雑誌を盛り上げようとやる気満々のベティーの足を引っ張るのは、振られた仕返しにベティーの上司役を買って出た実業家の御曹司マット(ダニエル・エリック・ゴールド)、ベティーに見習職を盗られたマーク(マイケル・ユーリー)、玉の輿を狙う受付嬢アマンダ(ベッキー・ニュートン)など、後を絶たない。

一方、元上司ダニエルは、最愛の妻モリーに先立たれ、殻にこもったきり。心に空いた大きな穴を埋めようと、サポートグループに通い始めた途端、宗教団体に引っ張り込まれ、危うく命を落としそうになる。ダニエルの様子に気付いた母クレア(ジュディス・ライト)はベティーの力を借りて、救出に乗り出す。ベティーとダニエルの友情、ベティーを温かく見守るクレアの時を得た助言など、なかなか良い「一瞬」もあるが、要はお気楽コメディー。