遊ぶ
Leisure

アメリカTVガイド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカのテレビ番組情報など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Pushing Daisies

ABC Wed 20:00-21:00(10/3放送開始)

 CBSの専売特許になった犯罪捜査ジャンルに挑戦しても無意味と公言していたABCが敢えて今秋、「ファンタジー捜査モノ」という耳慣れないジャンルの本作と、正統派サスペンス『Women's Murder Club』の2本で挑戦を仕掛ける。

 幼い頃、触れるだけで死者を蘇らせる力を授かったことを知ってから、引っ込み思案になってしまったネッド(リー・ペイス)。傷んだ果物に命を吹き込んでパイを焼いて密やかに暮らしていたが、ある日「特殊な才能」を目にした私立探偵エマーソン(シャイ・マクブライド)から脅迫されて、死体を1分だけ甦らせ、犯人逮捕の賞金稼ぎに借り出されるようになった。

 初恋の相手チャック(アナ・フリール)をあの世から呼び戻したは良いが、才能を人助けに使うべきと諭され、エマーソンとの力関係が変わってしまう。愛犬だけが話し相手だった孤独な世界が一気に広がり、ネッドは「生きる」とはどういうことかを学ぶが、恋は前途多難。再びネッドと接触すると、チャックは永遠に手の届かない人になってしまう運命なのだ。壁越しや間接的接触だけで、愛は育まれるのか?

 ティム・バートンの映画『Big Fish』に似た極彩色、時空を超越した摩訶不思議な世界、殺人や死をさらっと描くブラックユーモア、今時珍しい触れることもままならぬ恋等が新鮮。マンガっぽい単純なミステリーもうれしいが、個性が強い作品だけに好き嫌いが真っ二つに別れるのでは?

 「『24』や『CSI』のようなテロや血なまぐさい番組は落ち込むから観ない」と公言するブライアン・フラーの創作。他局でも過去に生と死を扱った作品を披露、「ほろ苦いお菓子のような作品にしたい」と抱負を語る。納得!

Photo:©2007 American Broadcasting Companies, Inc.
(左から)オービット・ザ・ドッグ、スウージー・カーツ、エレン・グリーン、ペイス、フリール、クリスティン・チェノウェス、マクブライド