遊ぶ
Leisure

アメリカTVガイド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカのテレビ番組情報など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Cashmere Mafia

ABC Tue 22:00-23:00(11/27放送開始)

 11月デビューの本作はニューヨークを舞台に、富も地位も手に入れたビジネススクール同級生4人の友情を描くドラマ。
 出版業界のトップの座を婚約者と競うミア・メイソン(ルーシー・リュー)、「完璧」な外見を維持するのに疲れ果てた投資銀行家ゾーイ・バーデン(フランシス・オコナー)、夫の浮気、14歳の娘の尻拭いに大わらわのホテルチェーンCOOジュリエット・ドレイパー(ミランダ・オットー)、同性に惹かれることに戸惑う化粧品会社のマーケティング部長ケイトリン・ダウド(ボニー・ソマビル)の4人が主役。
 女性が職場に進出して久しいが、夫や恋人より高給取りの女性は、今や45%余りと言われる。独りで何役もこなそうとする「できる女」は、どのような問題を抱えているのか?
 「現状を提示して、視聴者に解決の選択肢を提供するのが大好き」と語る制作者ダーレン・スターは、一世を風靡した『Sex and the City(SATC)』の創作者。本作は制作総指揮者の1人、ゲイル・キャッツのエール大時代の親友4人組を土台に、テレビは初めてのケビン・ウェイドが書き下ろした。
 「男性が支配していた世界で、新参者の女性がどう闘うか? 弱いチームを応援するような気持ちで書いた」と語るウェイド。
 パイロットを観ていないのに敢えてご紹介したのは、来春NBCが放送するキャンディス・ブッシュネル原作の『Lipstick Jungle』に酷似しているから。ブッシュネルとスターは『SATC』に引き続き、『Lipstick』も一緒に企画していたが、酷似作品で一騎討ちとなり、ブッシュネルがスターを訴えたと聞く。作品を比べるしかないが、ブルック・シールズ主演の『Lipstick』の方が格が上? どちらに軍配があがるか楽しみだ。舞台がニューヨーク、ファッション満載
となると、次世代の『SATC』になり得るか? が見物。

Photo: ©2007 American Broadcasting Companies, Inc.
(左から)オコナー、リュー、ソマビル、オットー