食べる
Food

ミスター世界の食文化紀行

"ミスター世界"こと、関根正和さんによる「食」に関するライトハウスの人気コラム。食体験にまつわる楽しい話題や、移民の国アメリカならではの当地のレストラン情報をご紹介します。世界各国の珍しい食材や独特な調理方法、料理の特徴など、読めば新たな発見があるはず!

ミスター世界…世界230以上の国・地域を旅し、本場の食体験と、LA界隈の4000軒以上のレストラン食べ歩きの経験をもとに、食文化評論家として活躍。

ミスター世界
ミスター世界

トマトとトマト

ミスター世界(関根 正和)

コソボに行ってきた。
「コソボ紛争」で知られる、2008 年に独立したばかりの、世界一若い国の ひとつである。

紛争のことはさておき、食べもののこ とで驚いたことがある。

トマトがうまい!
真っ赤で、甘くて、ジューシー。香りが いっぱい。

僕がいままで世界一と思っていたギリ シャと同じくらいうまく、どのレストラ ンでもおなじだ。

現地のひとに聞いてみると、「この国 は(経済が遅れてるから)、野菜はオー ガニックしか作れないからね」という答 えが返ってきた。

それだけが理由とは思えないが、と もかくうまい。

僕はいつもトマトには二種類あると 思っている。

アメリカのマーケットで売ってるト マトに、甘くてジューシーなトマトと、 ガリガリして甘みも香りもうすいトマ トがある。

僕にいわせると、それぞれ果物トマ トと野菜トマト。

じっさいに、むかしアメリカで「トマ トは野菜か果物か?」とまじめに裁判 で争ったことがあるらしい(※)。

果物トマトをスライスしてオニオンを和え、オイル&ビネガーをかけたト マトサラダは、僕の大好物だ。

それに、外国にあって日本ではあま りおめにかからないものに、調理した トマトというものがある(トマトソース は別として)。

イギリスの朝ごはんでは、タマゴや ビーンズとともに、グリルして半分に 切ったトマトは欠かせない。

中国には、これも日本人がたぶんあ まりなじみのない料理として、僕の大 好物「蕃 ファンチェーチャオタン 茄炒蛋」がある(煎 チァンタン 蛋というこ ともある)。トマト(蕃茄)とタマゴ(蛋) を炒めたものだ。

トマトは温めることによってさらに 甘さと香りが増すのだと思う。

この炒めトマト・タマゴを入れたスー プ蕃茄炒蛋(煎蛋)湯もある。

トマトスープではない。クリアスープ に入った黄色いタマゴと赤いトマトの うまみがスープに溶け出し、緑の葉野 菜も入って、その色どりといい、味とい い食感といい、すばらしい食べものだ。 コショウをきかすとなおさらうまい。

これを書いているだけですぐ食べた くなっちゃう。

蕃茄牛肉麺「ファンチェーニューローミェン」 というものもある。

牛肉のスライスとトマトを一緒に炒 めてヤキソバの上からかけた、広東・潮 州の料理だ。

特徴は甘さ。トマトから出る甘さだ。

それが牛肉とふしぎにからまる。  甘いヤキソバというのはあまり食べ たことないでしょ?

こんなにおいしいトマトだが、16 世 紀アンデスからヨーロッパに伝わって からなんと 300年 近 く も 、 毒 が あ る と 思 われ、観賞用だけで、食べられることが なかったという。

それが 19 世紀、食糧難のナポリで試 しに食べてみたら、病気にならないど ころかウマイ!

しかもパスタともバッチリあうじゃ ないか!ということであっというまに 広まった。

いまや、ギリシャやコソボはじめ、世 界中で楽しまれる野菜(果物かな?)に なったのは、僕がいまの時代にうまれて よかった!と思うことのひとつである。

(※)野菜税をかけるべきかどうかという論争で、 1893年アメリカ最高裁が野菜と判断。

LA&OCではココ!
「味」は30点満点、「予算」は2人分です

Minestraio
シンプルなデコアのイタリアン。一見たいしたことなさそうな店でメ ニューも少ないが、とてもホンモノのイタリアン。味はすばらしい。アル デンテのStrozzapreti というパスタにのったプチトマトがとても甘かっ たのが印象的だ。
味:26 予算:$50
8384 W. 3rd St., West Hollywood
☎ 323-782-8384 www.minestraio.com  
Sun-Thu 12:00pm-10:00pm
Fri & Sat 12:00pm-11:00pm
Open 7 Days

Chinese Food( 享南小館)
この店は何度も紹介しているのだが、僕が蕃茄煎蛋湯が食べたい!と 思った時に飛びこむのがこの四川の店だ。シンプル極まりない店で中国 人以外の客は眼中にないような店だが、それだけに味はまったくアメリ カナイズしていない。
味:24 予算:$25
17110 E. Colima Rd., Hacienda Heights
☎ 626-965-3868
Mon-Sat 11:00am-9:00pm
Closed on Sundays

(2010年7月16日号掲載)