食べる
Food

ミスター世界の食文化紀行

"ミスター世界"こと、関根正和さんによる「食」に関するライトハウスの人気コラム。食体験にまつわる楽しい話題や、移民の国アメリカならではの当地のレストラン情報をご紹介します。世界各国の珍しい食材や独特な調理方法、料理の特徴など、読めば新たな発見があるはず!

ミスター世界…世界230以上の国・地域を旅し、本場の食体験と、LA界隈の4000軒以上のレストラン食べ歩きの経験をもとに、食文化評論家として活躍。

ミスター世界
ミスター世界

バカにできないノンアルコール飲料

ミスター世界(関根 正和)

いまさらいうまでもないかもしれないけど、僕はアルコール類がだい好きだ。

でもときどき、飲み過ぎたり、体調が心配になったりして、反省することになる。

そのときばかりは、アルコールを飲むのをやめる。

といっても、僕はソフトドリンク類は一切飲まないことにしているし、食事の前後にはなにかが飲みたくなる。

そこで、ためしにノンアルコールドリンクを飲んでみることになる。

ワインのノンアルコール・バージョンはまったくダメですね。全てを試してみたわけではないので、なかにはおいしいのもあるのかもしれないが、香りはワインらしさを保っているものの、飲んでみるとなんともいえない不自然な味がする。

そこへいくと、ノンアルコール・ビールの味は悪くない。結構ビールを飲んでいる気分になる。

一缶(または一瓶)くらい飲んでいるうちに、だんだんフワッと気持ちよくなってくるはずなのに、ちっともなってこないところがちょっとヘンだけど。

カクテルにもノンアルコール・バージョンがある。

まずは『ブラディー・マリー(Bloody Mary)』のノンアルコール・バージョン。

もともとはウォッカと、トマトジュースをベースにしたミックス(レモンジュース、セロリジュースなどを加えたもの)のブレンドだが、朝の定番カクテルだ。

これは二日酔いの迎え酒として飲むひとが多いのだが、ノンアルコール、すなわちミックスだけでウォッカを入れないバージョンは、『バージン・マリー(Virgin Mary)』とよばれる。

ミックスのなかに、さらにレモンスライスやウスターソース、胡椒などを入れてスパイスを効かせるから、朝のめざめにはなかなかいいのだ。

一方、夜のドリンクでポピュラーなものにはジン・トニックがある(英語ではGin and Tonic)。

じつはなにをかくそう、僕はこれが大好きで、夕食後の一杯、たとえばバーに飲みに行くときは、これに決めている。

ウイスキーはもちろん、ブランデーやいろいろなカクテルや食後酒も試してみたのだが、結局これにつきる。

うまいのでつい何杯も飲み過ぎてしまう。

そこで僕が発明した飲みものが、『バージン・トニック』

ゴロもいいでしょ。

つまりジン・トニックからジンを抜いて、トニック・ウォーターだけ。でもジン・トニックと同じタンブラーに氷を入れて、ライムを絞って入れると、気分は完全ジントニックだ。

もちろん、バージン・トニックというのは僕の造語だから、バーで通じるわけではないですが。

女性のいるクラブなどにいくと(滅多に行かないですが)、はべってくれる女性で、アルコールが飲めないひと、飲みたくないひと、さらには飲んでるフリをしてお客にチャージをしようというひとには、ウーロン茶・オンザロックスを飲んでるひともいる。ウィスキーの水割にみえるし、なかなかあたまがいい。

もっとも、僕のほうもお金を使いたくないときは、タンブラーに氷と水を入れてもらって、ウォーター・オンザロックスにして、ウォッカのオンザロックスみたいな顔をして飲むわけです。


LA&OCではココ!「予算」は2人分です
Baci di Firenze
アナハイムの裏通り、まったく目立たない店だが、イタリアの地方の街角にありそうなほんもの味のイタリアン。ウェイターもイタリア人で、いかにもイタリア人らしいフレンドリーなサービス。
予算:$80
416 N. Lakeview Ave., Anaheim 
714-965-1194 www.bacianaheim.com
Lunch: Mon-Fri 11:00am-3:00pm
Dinner: Mon-Sat 4:30pm-10:00pm
Closed on Sundays

Mr. C
ベニスにある有名なチプリアニという高級ホテルの支店。こちらも小さいが高級なブティックホテルで、レストランはエアリーでハイセンス、料理はもちろん本格的北イタリア風。
予算:$150
1224 S. Beverwil Dr., Beverly Hills
310-277-2800 www.mrchotels.com
Breakfast: Daily 7:00am-11:00am
Lunch & Dinner:Daily 12:00pm -11:00pm
Open 7 Days

(2012年9月16日掲載)