遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Freedomland

真実を話しているのは誰なのか?
未だ消えてはいない人種問題

ジャンル:ドラマ

オススメ度:☆☆☆

Rating: R
○出演:サミュエル・L・ジャクソン、ジュリアン・ムーア、イーディス・ファルコ、他
○監督:ジョー・ロス

©2006 Sony Pictures Entertainment All Right Reserved

(2006年3月1日号掲載)

ジャンル: 労働者階級の人々が暮らすニュージャージー郊外の救急病院に、ある晩、血まみれの女性・ブレンダ・マーティン(ムーア)が倒れ込む。刑事のロレンゾ・カウンシル(ジャクソン)が話を聞くと、マーティンはカージャックに遭い、後部座席にはまだ4 歳の息子が取り残されているという。こうして地元の活動家たちによる犯人探しが始まるが、やがて、捜査は地域を巻き込んだ人種問題へと発展する。

 アフリカ系の被疑者と刑事に、白人の被害者とメディアの軋轢。語り尽くされたテーマながら、今なお根強く残る人種問題に直面せざるを得ない作品です。NY というロケーションがスリリングさを増し、迫力&味あるジャクソンと、消え入りそうで透き通ったムーアのコントラストが効果的で、本作のテーマに確実な重みを与えています。