遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

The Zodiac

アメリカ版「怪人21 面相」は
愉快犯か心理犯か?

ジャンル:スリラー

オススメ度:☆☆☆

Rating: NR
○出演 | ジャスティン・チェインバース、ロビン・タネイ、ローリー・カルキン、他
○監督 | アレクサンダー・バルクレイ

©2005 ThinkFilm

(2006年3月16日号掲載)

ジャンル: 日本列島を震撼させた未解決事件で思い浮かべるのは、グリコ・森永事件の「怪人21 面相」。ならば1960年代後半に全米を震撼させ、未だに正体不明な連続殺人事件の犯人と言えば?

 そう、次々にカップルを殺害しては、メディアを挑発し、コミュニティーを恐怖に陥れた「ゾディアック」。地元の警察官・マット(チェインバース)の必死の捜査と息子のジョニー(カルキン)の第6感をしてもたどり着けない、その犯罪心理とは一体?

 チェインバースは、短髪にコンサバな刑事のユニフォームが似合っていて、今までで1番いい感じ。『ホームアローン』で開花した人気子役、マコーレ・カルキンの弟であるローリーは、とにかくお兄ちゃんにそっくり。底冷えする怖さを味わいたい人におすすめです。