遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

The Great Raid

第2次世界大戦を
違う角度から見てみたら…

ジャンル:スリラー

オススメ度:☆☆☆

Rating:R
○出演:ベンジャミン・ブラット、ジョセフ・ファインズ、ジェームズ・フランコ、他
○監督:ジョン・ダール

©2005 Miramax Films

(2005年9月1日号掲載)

ジャンル: 正直、日本人の私たちが観て気持ちのいい映画ではありません。舞台は45年のフィリピン。ヘンリー中佐(ブラット)率いる米軍特殊部隊が、日本軍が残虐の限りを尽くす捕虜収容所から500人以上の米兵捕虜を助け出した、奇跡の救出劇「グレート・レイド」の実話を基にした戦争映画。

 同じ戦争にまつわる出来事でも、教科書のページが多く割かれるのは自国が受けた被害の部分だけ。例えば日本で育った私は、原爆に関する漫画や映画、本を繰り返し観ては平和の大切さを学んできました。戦争映画は時にドラマ化され、人を洗脳する力を持つため、全てを鵜呑みにすることはNG。それでも違う角度で戦争を見ること、あらゆる見方を知った上で平和について考えることが重要なのでは? 映画館を出ながらそんなことを思う作品です。