遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Saw III

新たな謎に、新たなトリック
戦慄のジグソウが再々登場

ジャンル:ホラー

オススメ度:★★

Rating : R
◎出演 | トビン・ベル、シャウニー・スミス、バハー・スーメク、他
◎監督 | ダーレン・リン・バウズマン

©2006 Lions Gate Films

(2006年11月16日号掲載)

ジャンル: ジグソウ(ベル)が姿を消し、彼の新しい弟子であるパペット操り師、アマンダ(スミス)がコミュニティーを恐怖に陥れるなか、今回もまた、忽然と姿を消すエリック刑事(ダニー・ウォルバーグ)。その一方で、ある晩、誘拐され、地下室に拉致されたリーン・デンロン女医(スーメク)は、もう1人の犠牲者であるジェフ(アンガス・マクファーデン)とともに、ジグソウが仕掛けた残虐な試練の生け贄となる。必死に耐え抜くリーンとジェフだが、それはジグソウがたくらむ、さらに卑劣なプランの幕開けに過ぎなかった。

 全世界を戦慄させたホラー作品の第3弾。監督は、第2弾でスリリングな演出センスを知らしめたバウズマン。ジグソウとアマンダの秘密に迫るクライマックスに注目しよう。残酷なシーンの連続なので、心臓の強い方のみ限定で。