遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Marie Antoinette

歴史の教科書には残らない
悩み恋する王妃のココロ

ジャンル:ドラマ

オススメ度:★★★

Rating : PG-13
◎出演 | キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン
    アーシア・アルジェント他
◎監督 | ソフィア・コッポラ

©2006 Columbia Pictures

(2006年11月16日号掲載)

ジャンル: 1770年、オーストリア生まれで14歳のマリー・アントワネットは、フランスのルイ16世のもとへ嫁ぎ、政治の何たるかを学ぶ間もなく王妃になる。籠の中の鳥である不自由さ、身ごもることができないプレッシャー、自分の恋を追いかけられない切なさのなか、優雅な宮廷生活を送り続けた彼女は、国民の憎悪を買い、処刑台で短い一生を終える。

 ファッションデザイナーとしても人気を誇るコッポラ。私も大好きです。が、『Virgin Suicides』や『Lost in Translation』で魅せた繊細なガールズ観察が、今回はちょっとだけ鈍っているよう。見ているだけで幸せになるキュートな靴やドレス、色合いがポップなデザートなどが登場するシーンは女心をくすぐるけれど、もう少し、内面に迫ってほしかったな。