遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Venus

友情も愛情も飛び越えた、おじいちゃんと年頃の娘の関係

ジャンル:ドラマ

オススメ度:★★★★

Rating : R
◎出演|ピーター・オトゥール、レスリー・フィリップス
    ジョディ・ウィテカー、他
◎監督|ロジャー・ミッチェル

©2006 Miramax Films

(2006年12月16日号掲載)

ジャンル: イマイチ冴えることのないまま、旬を過ぎてしまったベテラン俳優のモーリス(オトゥール)とイアン(フィリップス)。お気に入りのカフェで朝食を取りながら世間話をしたり、家の中で、懐かしいメロディーに合わせてステップを踏んでみたり、そこそこのお芝居に出演したりしながら、ゆったりとした余生を送り、それなりに幸せを感じている。

 そんな2人の人生に突風のように滑り込み、モーリスの世界をかき乱し始めたのがイアンの孫姪であるジェシー(ウィテカー)。やがて、若いジェシーにロンドンの街の魅力や自分の経験を伝えながら人生を振り返るモーリスと、他人を思いやり、自己を愛することの大切さをモーリスから学ぶジェシーの間に、不思議な絆が生まれていく。

 この世にも優しい作品を編み出すのは、ハリウッド女優と本屋の恋を描いた『Notting Hill』のミッチェル監督。おじいちゃんと若い娘の不思議な関係には、もはや友情とか愛情といった定義づけは必要ありません。人生の幕引きをする段階になって、動物としての興味と人恋しさが噴き出した「1番素直な姿」を見せてくれるモーリスに、ただただ胸が熱くなるばかり。

 昔から、「おじいちゃん」という生き物(ありったけの尊敬を込めた愛称です)に不思議な縁がある私的には、とても興味深いテーマ。実生活では正真正銘の大ベテランであるオトゥールの、年輪を重ねた深い演技に、心から敬意を表したいです。