遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

White Light / Black Rain
: The Destruction of Hiroshima and Nagasaki

1945年のピカドンと今の日本
60年の時間を埋める大切さ

ジャンル:ドキュメンタリー

オススメ度:★★★★

Rating : NR
◎監督 | スティーブン・オカザキ

(2007年2月16日号掲載)

ジャンル: 原宿の竹下通りを歩く若者たちにマイクを向ける。「1945年の8月6日は何の日か知っている?」。顔を見合わせながらも、なかなか出てこない答え。「え、誰かの誕生日?」。次に流れるテロップは、「日本の全人口の75パーセントは、戦後生まれである」と綴る。

 被爆国の中ですら薄れつつある歴史への問題提起から始まるこのドキュメンタリーは、広島・長崎の被爆者と、米国で原爆研究に携わった科学者へのインタビュー、被爆写真などで構成されています。

 「命じられたことをしただけ」と語る科学者側と、「亡くなった家族の代わりになりたかった」と涙ぐむ被爆者たち。誰かへの憎しみではなく、逆らえない状況への無力さと空しさ、残酷さ。サンダンス映画祭で見つけた本作は、「日本人だからこそ」観たい1本です。