遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Hannibal Rising

世紀の殺人鬼、レクター博士
その生い立ちが明らかに

ジャンル:サスペンス

オススメ度:★★★

Rating : R
◎主演 | ギャスパー・ウリエル、ゴン・リー、リス・エヴァンス、他
◎監督 | ピーター・ウェーバー

©2007 MGM

(2007年3月1日号掲載)

ジャンル: 舞台は第2次世界大戦終了間際の東欧。両親の無残な死を目撃し、妹と共に取り残された幼いハンニバル(子役:アーロン・トーマス)は、ソビエトの孤児院へと送られる。その後、パリへ逃亡し、亡き叔父の日本人妻、レディー・ムラサキ(リー)に手厚く迎えられるハンニバル(ウリエル)だが、脳裏と心に焼きついた悪夢と深い悲しみは消えることなく、やがて医学研究に没頭しながら、世界を震撼させる殺人方法を編み出していく。その冷酷な仮面の下に隠れた素顔とは?

 1986年公開の『マン・ハンター』から『羊たちの沈黙』『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』と続き、世界中を魅了したレクター博士の物語は、あまりにも有名。アンソニー・ホプキンスが定着化したレクター像をいい意味で裏切るウリエルの演技にも注目。