遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Vitus

賢すぎるがゆえの葛藤
天才少年のおとぎ話

ジャンル:ドラマ

オススメ度:★★★★

Rating : PG
◎主演 | ファブリツィオ・ボルサニ、テオ・ゲオルギュー
    ユリカ・イェンキンス、他
◎監督 | フレディ・M・ムラー

©2007 Sony Pictures Classics

(2007年7月1日号掲載)

ジャンル: 音楽と数学に並外れた才能を持って生まれた少年・ヴィートス(子役:ゲオルギュー)。5歳にして驚異のピアノさばき、幼稚園ではチェスの達人、大人の会話は百科事典で完全理解。類稀な才能と生意気な言動で、学校では煙たがられ、両親は野心を燃やして教育に励む。大人たちへの反抗を募らせるヴィートスが唯一、心を許したのは、パイロットになる夢を追い続ける自然体の祖父(ブルーノ・ガンツ)だった。

 昨年度アカデミー賞外国語部門のスイス代表作品が、いよいよ米国公開に。子供の視点から見た家族や夫婦、仕事や恋の模様が、ユニークに描かれている様は絶妙です。ヴィートスを「天才」としてではなく、1人の「孫」として愛し、一緒に夢を追いかけるおじいちゃんの姿に心打たれる爽やかな1本。