遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Martian Child

養子にもらった息子は
超能力を持つ火星人

ジャンル:コメディー

オススメ度:★★

Rating : PG
◎主演 | ジョン・キューザック、アマンダ・ピート
    ジョアン・キューザック、他
◎監督 | メノ・メイエス

©2007 New Line Cinema

(2007年12月1日号掲載)

ジャンル: 妻を亡くしたばかりのSF作家・デビット(キューザック)は、親友・ハーリー(ピート)の助けを借りながら、火星からやって来たと主張する養子・デニス(ボビー・コールマン)との親子生活を始める。次々と身の回りに起こる奇妙な出来事に、デニスの言葉を信じ始めるデビット。やがて、デニス自身が究極の危険にさらされた時、「火星の子」を愛する父性本能に気づくが・・・。

 今年はかなり当たり年のキューザック。今までは2枚目半のラブコメ俳優の印象が強かったものの、『Grace is Gone』に続く子供との共演で、味のある父親役が定着してきたよう。今回は実の姉・ジョアンとの共演で、ちょっぴりリラックス気味? 作品自体は、『Six Sense』などの迫力からすると、いまいち心躍るイベントに欠けるよう。