遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Enchanted

おとぎの国からNYへ
幸せを運び、怒りを学ぶ姫

ジャンル:ファンタジー

オススメ度:★★★★

Rating : PG
◎主演 | エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、他
◎監督 | ケヴィン・リマ

©2007 Buena Vista Pictures

(2007年12月16日号掲載)

ジャンル: おとぎの国の森で動物や鳥たちに囲まれて過ごすジゼル(アダムス)は、「いつかステキな王子様と情熱的な口づけを♪」と憧れる夢見がちな美女。ある日、エドワード王子(ジェームス・マースデン)と恋に落ち、即婚約するが、女王の座を死守したいエドワードの継母(サランドン)によって、暗く深い穴に放り込まれてしまう。

 暗闇から抜け出したジゼル姫が降り立った場所は、現代のNYマンハッタン。おとぎの国とはまったく違う環境にあたふたするジゼルは、弁護士ロバート(デンプシー)と1人娘モーガン(レイチェル・カヴィ)に救われ、生活を共にすることに。人間には怒りや悲しみもあるということを学ぶジゼルと、天真爛漫な彼女に振り回されながらも幸せを感じるロバートは惹かれ合うようになり…。

 アニメーション&ファンタジー&パロディー&ミュージカル&ロマンスと、大欲張りな本作。期待はしていなかったものの、観終わってみれば、ハッピー気分満点! スクリーンを明るく照らし出すアダムスの存在感と演技力、適度に心地いいギャグ、挿入されるミュージカルシーンなど、見どころ満載で、大人も子供も楽しめること間違いなし。一歩間違えれば、とんでもない駄作になってしまいそうなところを、楽しいエンターテインメントにまとめた制作力に乾杯。年末はハッピーエンドで締めたい方に♪