遊ぶ
Leisure

今週のオススメシネマ

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

Michael Clayton

【DVDでキャッチアップ!】
目に見えぬ敵に挑む
自称「清掃係」の価値観とは

ジャンル:スリラー

オススメ度:★★★★

Rating : R
◎主演 | ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、
    ティルダ・スウィントン、他
◎監督 | トニー・ギルロイ

(2008年2月16日号掲載)

ジャンル: ニューヨークの巨大法律事務所のフィクサーであるマイケル・クレイトン(クルーニー)は、ある日、優秀な先輩アーサー(ウィルキンソン)の後始末をする任務を課せられる。数十億ドル規模の集団訴訟に挑む多国籍複合企業を弁護する過程で精神を病み、手が付けられなくなってしまったアーサー。彼をここまで追い込んだ集団訴訟の実態と飄々とした主任顧問(スウィントン)の思惑とは?

 今年度アカデミー賞の主要7部門のうち、実に6部門にノミネートされた本作。ひねりの効いたストーリー展開とベテラン3俳優の熱演に、最後の最後まで引き付けられる。最近のクルーニーお得意の社会派インディーズ作品ながら、「してやったり」の結末はメジャー並み。久々にバランスの取れたスリラーとして大満足の1本だ。