学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.35「This is it.」を使う

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

ポップの王様、マイケル・ジャクソンが急死して数ヶ月…。『THIS IS IT』と銘打ったロンドン・ツアーに向けて、彼の亡くなる寸前まで続いていたコンサート・リハの様子などが映画化され、ツアーと同じ、『Michael Jackson's THIS IS IT』というタイトルで公開されました。

私はまだ観ていませんが、素晴らしい映画だと、感動を呼ぶと評判です。そして、このタイトルの『THIS IS IT』。日本でも、そのまま「ディズ・イズ・イット」と、邦題もカタカナのままで、訳されていませんが、使う状況や言い方によって、色々と違う意味になる表現です。

まず、マイケル・ジャクソンのツアー名(映画のタイトル)は、すべて大文字で表記されていますが、これは、使う側の意図で、普通に書くならば、"This is it." 中学生レベルの日本語訳にすると、「これがソレ」になっちゃって、その時の状況が伴わなければ、意味がわかりません。'It'という単語は、状況によって、何か特定なモノを指す場合と、色々なものを漠然と指す場合があるからです。


"This is it." の使い方

■マイケルのツアーのタイトルには、こういう意味が含まれていたと思うのですが、「これで決まり」「これだよ、コレ!」「こうでなくっちゃぁ〜」という、何かスゴいもの、素晴らしいことを指す。

■物事の終わりや何かがなくなる時に使うと、「これで最後」「これで終わり」という意味。自身の最終ツアーのタイトルは、結果的には、命の終わりも意味していたとは、ナンだか暗示的。

■何か残り少ない物を指し、「これしかない…」「これっぽっち」という意味に。

■何かを探している際に、ソレが見つかって、「あった」「コレだ!」と指す時。

■何か特定な物を受け取る時に。相手からその物を差し出され、「これですよ」「こちらが、そのモノです」。一番シンプルな日本語訳の「これがソレ」に近い使い方。


1987年、マイケル・ジャクソンが、初のソロ・アーティストとして来日し、日本全国縦断ツアーをした時、私は日本で主に英語の詞を書く作詞家でした。日本の歌手の人たちの英語の歌の発音指導のトレーナーなどもやっていて、そういう流れからなのか、突然、マイケルのツアーのプロモーターから直接、マイケル・ジャクソンのツアー通訳の仕事のオファーをもらいました。

当時、作詞家として、そこそこ仕事をしていた私は、1カ月以上の日本全国を回るというスケジュールが、どうしてもイヤで(あと、ギャラがイマイチだった)、その仕事を断ったのですが、あの時、仕事を受けていたら、どうだったんだろう…と、ポップの王様の急死を受けて、20年以上昔のことに思いを馳せたものでした。

ツアーには同行しなかったものの、東京公演には出向き、マイケルのステージを観てきました。あれから20余年。今回の追悼映画、『THIS IS IT』がDVD化されたら、すぐにでも観たいと思っています。

(2009年12月1日号掲載) 

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部