学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.36「Dress」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

さて、新年も明け、皆さん、クリスマスの頃はアメリカ人たちとの付き合いなどで、パーティだの、ディナー会などと、着飾って出かけることもあり、お正月ともなれば、日本人のお友達のお家に新年のご挨拶に伺ったりと、これまたちょっと着飾ってお出かけ…と、何かと「ドレスアップ」することも多かったことでしょう。

オシャレする、着飾るという英語、"dress up" はもう日本語ですが、この "dress"、実は服以外にも使われているのですよ。

例えば、誰でも知っている単語で ”dressing"、そう、サラダにかける、あの「ドレッシング」ですが、これも "dress" が語源です。


"dress" & "dressing" を使った表現例:

For this party, I really need to dress up. 
   このパーティには、本当に正装をして行く必要がある。
Your outfit is a bit much, you should dress down a little. 
   あなたの服はちょっと行き過ぎ、少し簡素にするべきだ。
My doctor changed my dressing at the clinic. 
   私の医者は、診療所で包帯をかえてくれた。
This dressing makes this chicken really yummy.
   この詰め物が、チキンを本当に美味しくしている。
My mother dressed the meat for dinner with spices. 
   私の母は、スパイスを使って夕食用のお肉の下ごしらえをした。
The gardener dressed our back yard nicely. 
   庭師が、きれいにウチの裏庭を刈り込んだ。


と、このように、状況によって"dress" "dressing" は、服以外のことを表現するのに色々と使えます。

あと、普通に「〜を着る」という時にも使いますから、"wear" の代わりに用いることも可能です。「ハロウィーンでは吸血鬼の衣装を着た」を "I wore a vampire costume for Halloween." と表現する代わりに、"I dressed like a vampire for Halloween." と言えば、意味は同じです。

(2010年1月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部