学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.47「“pass”を使いこなす」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

前回に続いて、「使いこなす」シリーズ(?)。今回は“pass”を取り上げ ましょう。  
“pass”は、日本語でも「顔パス」や「フリーパス」と、簡単に通過を許され る意味で使われたり、球技でボールを渡したり、誰かに何かを手渡す時の 「パス」、お断りの意味での「パス」、試験に受かる意味の「パス」など、頻繁 に使われています。そして、これらの使い方は基本的に英語でも同じ。  
でも、違う意味での使い方もあります。


日本語とは違う“pass”の使い方例:

■ He made a pass at me.  彼は私を口説こうとした。
■ I was very tired, so I went home and passed out.  すごく疲れていたので、家に帰って速攻で寝た。
■ My uncle passed away yesterday.  私の叔父は昨日、亡くなった。
■ You can pass as a model since you are so gorgeous.  あなたはモデルで通るわよ、すっごくキレイだから。  


“make a pass at 〜”という表現は、会話ややり取りの中で「ちょっと モーションをかけた」程度の軽い口説き。“pass out”は、直訳では「気を 失う」という意味で、「倒れるように寝る」という表現。

さて、“pass”の使い方、私から皆さんに「パス」できたかしら?

(2010年12月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その 後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部