学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.70「“figure out” を使う」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

ちょっと考えればすぐにわかりそうなことを、やたら聞かれるとイラッ とします。
一緒に働く会社の人に、質問攻めにされるのも嫌。「そんなコト、 自分で考えてよ」と思うこと、ありませんか?  
逆に、教えてもいないこと、わかりそうもないことを、自力で答えを引き出したり、やってしまわれると、素直に感動します。  

このようなシーンで使える便利な表現が、"figure out" です。


“figure out”を使う

■ Figure it out. (自分で考えなさい)
■ You will figure it out somehow on your own. (自分でいずれ答えが出るから)
「全然、わからないの、教えて〜」と、本人が考える気があればわかりそうなことを、しつこく聞かれた場合の返事
■ How did you figure that out? (どうやってわかったの?)
■ I could never figure it out. (私なら絶対にわからなかったよ)
「よく、そんなことがわかったね〜?」と、相手が答えを導き出したことに感動する場合


という感じで、普通に「考える」の "think" を使うより、もう一歩、自分で 悩んで考える、判断したり、解決することに、"figure out" は使えます。  
皆さん、"Can you figure out how to use these words now?"

(2012年11月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部