学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.73「発音が似すぎていて、危ない単語」

キャズ・カワゾエ
2年連続最優秀賞受賞の英会話教材スピークナチュラル

日本語補習校に通う娘が「お母さん、ヤマジって何?」と聞くので「あまり使わない日本語だけど、山の路って意味よ」。「似たような単語で、イボ痔ってあるけど、間違えないように…」と言って、2人で大爆笑。  
そして思い出した、今まで自分が遭遇した、似たような単語を使い間違 えていた人たちの笑い話。

まとめて思い出したので、列挙しましょう。


発音が似すぎていて、危ない単語

■ 下痢は diarrhea
友達に「下痢って何だっけ?」と聞かれ「diarrhea。似たような単語で、gonorrhea ってあるけど、こっちは淋病だから、間違えないように」 と、ついでに教えてしまい、後日友達が、クラスで間違えて "I have gonorrhea." と言って、クラスの嫌われ者になってしまった。
■ 落ち着いては relax
ある日本人の集まりで、みんなの前で発言をしなくてはならなかった若者が緊張していて、なかなか話せなかったので、落ち着かせようと、 おばちゃんが「Deluxe, deluxe デラックスすれば大丈夫〜!」と言って いた。
■ 物事が平行なのは parallel
日本の居酒屋で英語が得意と自慢していたある女史。上司の考え方がまとまっていないと批判し、「あの上司、頭の中がアパレルなのよね」 って。あ、頭の中が apparel(衣服、アパレル)ですか?  


と、簡単な単語でも、なめてかかって間違わないように、皆さんも日頃から、気を付けてくださいね。

(2013年2月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部