学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.9「笑える医科系の単語」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

 日本人の友達と食事をした時、その友達から、彼女の知り合いの人が破傷風にかかって、ひどい目に遭ったという話を聞きました。彼女曰く、大変な思いをしたことや、医療費がすごかったことよりも、今時、破傷風になったということに驚いた、ということです。
 それを聞いて、私が自分の手を出して広げ、ボソッと「テトナス…」と言ったら、彼女は自分の手を見て、「へ? “手とナス”ですか?」と目を丸くして言いました。私は不謹慎にも「プッ」と笑い、「破傷風のことは、英語で“tetanus”って言うの。でも、“手とナス”って覚えたら、絶対に忘れないでしょ」と話すと、彼女は「へぇ〜っ」とビックリしたような、感心したような顔をしました。
 「そうですよ、キャズさん、私なんて、絶対にそんな難しい英単語、知ることもないですもん」と答えたので、「じゃ、コラムでそういうテーマで書いてみようかなぁ」と思いついたのが、今回のお題。


「破傷風」は、“tetanus”と書きますが、日本語発音の「手とナス」で通じるものです。ちょっと「手」にアクセントを置けば、完璧でしょう。実生活では、多分、ほとんど使うことはない単語かもしれませんが、知識として覚えておいてください。というか、日本人の友達と、お酒でも飲んでいて、話題がちょっと途切れたら、「ねぇ、破傷風って、英語で何て言うか、知ってる?」と聞いて、笑いを取ってください。
 今回は、他にいくつか、日本語で覚えたら、笑える単語をご紹介します。私が医科系の通訳をしている関係で、仕事で出てくると、頭の中で日本語になるとおかしいなぁ〜と密かに笑っている医科系の英単語です。

日本語に置き換えると笑える医科系の単語

tetanus(テトナス/手とナス) 破傷風
tendon(テンドン/天丼) 腱
tonsil(トンシル/豚汁) 扁桃
*tonsilsだと扁桃腺
 


 扁桃の“tonsil”が「とんじる」ではなく、「シル」ってトコが微妙ですが、こういう風に覚えたら、忘れないでしょう? “ton”にアクセントを置いて発音します。複数形の“tonsils”(トンシルズ)になると「扁桃腺」なので、こっちは風邪を引いた時に使うことがあるかもしれませんね。
 最後に、京都風のアクセントで覚えてください。「パンくれやす」、“pancreas”=すい臓。ちょっと無理があったかな? お後がよろしいようで…。

(2007年10月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部