遊ぶ
Leisure

ゴルフ南加A(なんかエエ)コース!

ゴルフライター「ヒデ・スギヤマ」による、ロサンゼルスを含む南カリフォルニアのゴルフコース情報とゴルフ雑学エッセイ。

ヒデ・スギヤマ/平日はハリウッド映画業界を駆け回るビジネスマン、
週末はゴルフと執筆活動に励むゴルフライター。

ヒデ・スギヤマ

Vol.1 Sierra Lakes Golf Club
洗練されたコースデザインが魅力

サンバナディーノ

16600 Clubhouse Dr.,
Fontana, CA 92336
☎909-350-2500
www.sierralakes.com


ヒデ・スギヤマが綴るエッセイ
ゴルフ徒然草2006
vol.1 「マスターズの秘密」はこちら


南加パブリックコース・辛口スコアカード

1番ホール: プロショップの従業員の対応 (−1)
2番ホール:
ドライビングレンジ設備レベル (±0)
3番ホール:
カートと機器(GPS他)のレベル (±0)
4番ホール:
コース全体の景観 (−1)
5番ホール:
フェアウエイのコンディション (−1)
6番ホール:
グリーンのコンディション (+1)
7番ホール:
ホットドッグの味 (±0)
8番ホール:
バーのサービス内容 (−1)
9番ホール:
料金(注) (±0)
Total:
3アンダー(−3)
注:料金は「安ければ良い」という意味ではなく、内容に見合っていたかどうか



洗練されたコースデザイン
初心者から上級者まで楽しめる

 南カリフォルニアのパブリックコースを独断で、そして通常のガイドブックでは教えてくれない辛口で採点していきます。どうぞご期待下さい。

 さて1回目は「シエラ・レイクス・ゴルフクラブ」を訪れました。フリーウェイ10号線と15号線の交わった場所から15号線を少し北上、そして210号線を東に行くとすぐです(*ゴルフ場への道順はウェブサイトをご参照ください)。この界隈と10号線と60号線が交わる近辺は、ここ数年の間に、新しいゴルフ場のオープンが目立ちますね。

 シエラ・レイクスも典型的な最近の郊外型コースに多い、廻りをぐるりと新興住宅が取り囲んでいるレイアウトで、現在もまだ開発進行中の街といった印象。外観がよく似た家が並んでいます。クラブハウスは洗練されたなかなか上品なデザインに設計されており、結婚式も頻繁に行われているそうです。日本からゴルフ好きのお客さんがいらっしゃった時にお連れしてもきっと喜ばれそうな雰囲気です。


 コース設計は著名な設計家のテッド・ロビンソン。全体的にはオーソドックスな造りで、初心者から上級者まで幅広いゴルファーが楽しめそうなコース。LAのパブリックコースはあまりにも難しすぎて面白くないところもいくつかありますが、ここは「易しい」とは言いませんが、とても「優しい」コース。女性にもお勧めです。
 1番気に入った点はフェアウエイの芝の状態。芝がはげている場所や明らかに手入れを放置している場所はほとんど見当たりません。ただ、グリーンは少し荒れ気味。最近(3月末に調査)は雨が多くて初春にしては寒い日が続いたので、管理がうまくできなかったのでしょうか? でも同時期に完璧なグリーンのコースも他にあったので、ここはマイナスポイント。

 ドライビングレンジはまずまずといったところ。一部は芝から打たせて、一部マットでした。強いて言えば、もう少し左右に広ければいいかも。練習ボールのクオリティーも普通。ボールを買う機械の調子が悪くて何回もスタッフを呼びに行きましたが、まあそれはご愛嬌。カートも普通…よりちょっと落ちるかも。でもギリギリでパーにしました。最近はカートにGPSを装備しているゴルフ場が増えてきていますが、ここはシンプルにというか経費節減というか、とにかく何も付いていません。GPSですっかりと甘やかされたゴルファーには辛いかも。


 プロショップの従業員はナイス! 手際よく愛想もよく、米国では珍しいぐらいキビキビと仕事をこなしていました。でも逆に、スナックバーのお姉さんは無愛想。せっかくの可愛い顔ときれいなメイクが台無しよ(大きなお世話と怒られそう)。もっとにこやかに! ホットドッグはソーセージの肉質がすごくジューシーでかなり美味しかったのでバーディを出そうかと思いましたが、お姉さんのマイナスポイントで差し引きゼロ。プレー後のバーもなかなか落ち着ける雰囲気でした。ちょうど9番ホールのグリーンを見る位置に屋外テラスがたく並んでいて、プレー後の1杯のビールには最高の環境です。料金は土曜日で72ドル。まあ妥当でしょう。

 以上、総合評価は3アンダー。初回はなかなかの好スコアが出ました。ちなみにここは、LAの日本人ゴルフトーナメントで最も盛り上がると言われる「南加・ゴルフ大学対抗戦」の昨年の会場になった場所です。

ゴルフ南加Aコース一覧はこちら