遊ぶ
Leisure

ゴルフ南加A(なんかエエ)コース!

ゴルフライター「ヒデ・スギヤマ」による、ロサンゼルスを含む南カリフォルニアのゴルフコース情報とゴルフ雑学エッセイ。

ヒデ・スギヤマ/平日はハリウッド映画業界を駆け回るビジネスマン、
週末はゴルフと執筆活動に励むゴルフライター。

ヒデ・スギヤマ

Vol.15 Westridge Golf Club
チャペルウェディングも行われる、都心の高台にあるゴルフ場

オレンジ

1400 South La Habra Hills Drive,
La Habra, CA 90631
☎562-690-4200
www.westridgegolfclub.com

ヒデ・スギヤマが綴るエッセイ
ゴルフ徒然草2006
vol.15「6インチ VS ムリガン」はこちら


辛口スコアカード

1番ホール: プロショップの従業員の対応 (−1)
2番ホール:
ドライビングレンジ設備レベル (±0)
3番ホール:
カートと機器(GPS他)のレベル (±0)
4番ホール:
コース全体の景観 (±0)
5番ホール:
フェアウエイのコンディション (+1)
6番ホール:
グリーンのコンディション (±0)
7番ホール:
ホットドッグの味 (±0)
8番ホール:
バーのサービス内容 (±0)
9番ホール:
料金(注) (−1)
Total:
1アンダー(−1 )
注:料金は「安ければ良い」という意味ではなく、内容に見合っていたかどうか



LAのどこからも行きやすい
高台の傾斜地を利用したコースが魅力

今回は、La Habraの街中に位置し、ダウンタウン、サウスベイ、ウエストLAのどこからでも近距離で、気軽に行けるコースの代表格、Westridge Golf Clubをご紹介します。サウスベイからは91番を東へ向い、5番と交わる点とほぼ同位置にあるBeach Blvdを降りて、そのまま北へ向います。ダウンタウンやウエストLA方面からは5番を南下、Beach Blvdを降りて、同じく北へ向います。ゴルフ場の近辺は住居やショッピングセンターが沢山存在し、よくこんな街中にゴルフ場に使えるような広大なスペースが余っていたな、という印象です。少し高台の傾斜地をうまく利用してデザインしてあり、少し窮屈なホールも有りますが、この交通の便の良さは価値があるでしょう。詳しくはwww.westridgegolfclub.comをご覧下さい。


日本人の女性従業員もいて
対応はGood

まず従業員のサービス対応は・・・何と珍しい!日本人の可愛らしい女性がいらっしゃいました。決して日本人びいき、女性びいきをするわけでは有りません。但しいつも書いていますように、プロショップは殆どの場合が体育会系の男性で、てきぱきとこなす仕事の質は優秀なのですが、どうしても無愛想な殿方が多いのです。その点、やっぱり日本人はサービスに対する取り組み姿勢のレベルが高いですね。少しわがままな依頼をしたのですが、快く引き受けてくれて、ここはバーディを進呈しましょう!(それに日本人だからこのサイトをご覧になる可能性もあるので、ちょっとゴマすり??)


ドライブイングレンジは、いつものチェックポイント(ー任ら打てる奥・横にネットがないボールの質ぃ曳屮曄璽襪剖瓩きゥ丱鵐ー練習場があるΦ離が分りやすい)に当てはめると(何かいつの間にかチェックポイントが6点に増えてるぞ?)、ほとんどダメです。でも機械も打席もきれいで、のボールの質は問題有りませんでした。だからウオームアップには基本的に問題ないので、ボギーを出すわけにはいきません。ここはパーで。カートも、確か昔はGPS装着カートだったのに、いつの間にか取り外されている。経営が苦しいのかな?でもいつも言っていますように、GPSが無いと困るということは意外と無いのです。最初から無いと、その日は無しのラウンドが当たり前になりますからね。

街中であることを忘れてしまう
チャペルを見下ろすビューは絶景

次にコースの景観。これは前述しましたように街中にあることから、それほどスペクタクルなビューは望めません。ただINの何ホールは、そのような街中にいることを完璧に忘れさせるような、落ち着いたたたずまいを見せてくれます。特に最終18番ホールは、池超え・打ち下ろしのPAR5ホールですが、なかなか絶景です。その18番グリーンの奥には結婚式用の簡易チャペル、そして三打地点の横には、クラブハウスを延長したテラスのパーティスペースがあり(写真ご参照下さい)、ウエディングパーティに大人気のようです。但し、二打地点からフック打ちの人はご注意!華やかなパーティのど真ん中に打ち込む可能性ありです。実際に以前ラウンドした際に、友人がパーティ会場の中に打ち込んだことがありました。あやうく『血まみれ花嫁現る!パニック必至のウエディング』の一歩手前で済みましたが、冷や汗が出たことを覚えています。18番だけはフック球厳禁! 特に婚礼の多い週末はね…


フェアウェイコンディションは
改良を期待したい

フェアウエイのコンディションは良くなかったですね。多少は芝の付きが悪いこともあるでしょうが、フェアウエイのど真ん中にどうどうと巨大なベアーグランドがあるのは、『グリーンキーパーさん、何やってるの?』と言われても仕方の無いところでしょう。また極端に継ぎはいだ状態の芝も目立ち、あれってすごく安っぽい印象を受けるんですよね。ここはボギー。グリーンはちょっと重いかな…という印象ですが、まあギリギリでパーにしましょう。さてホットドッグは、結構美味しかったです。ソーセージがとってもジャンボでジューシー。でもパンはイマイチで、オニオンその他もあまりフレッシュではありません。惜しいところですがプラスマイナスゼロでパー。プレー後のバーも大きな問題はないでしょう。


最後に料金。土日のレギュラータイムで$80、金曜で$65、平日で$55。これは市営じゃないコースで、あのロケーションならとてもリーズナブルと思います。最近は週末で$100以上のコースが増えたので、値段は重要なポイント。ここは経営努力にバーディを差し上げましょう。近場で気軽に回りたい、でも市営コースの雰囲気はあまり好きでない、距離も短めで女性や高齢者も楽しませたい…そんな条件が必要の際は是非訪れてみて下さい。

ゴルフ南加Aコース一覧はこちら