ロサンゼルス観光ガイド
Los Angeles Guide

ディズニーランド・パーク / Disneyland Park(アナハイム)

園内ではミッキーやミニーをはじめ、ディズニーの キャラクターたちがお出迎え! ©Disney
園内ではミッキーやミニーをはじめ、ディズニーの キャラクターたちがお出迎え! ©Disney

世界で初めてできたディズニーランド・パーク

カリフォルニアでテーマパークと言えば、まずここ「ディズニーランド・パーク」でしょう!2015年7月17日、オープンから60周年を迎えた同園は、世界で初めてできたディズニーランド・パーク。「地球上で一番ハッピーな場所」を合言葉に、ディズニーの世界にどっぷりつかれるアトラクションがなんと60以上も並んでいます。おなじみの宇宙を駆け巡る 「Space Mountain」、水しぶきを上げて急降下する 「Splash Mountain」、秘境の冒険を味わえる「Indiana Jones Adventure」といったスリル満点のアトラクションから、「Pirates of the Caribbean」「Roger Rabbit's Car Toon Spin」、ティーカップ「Mad Tea Party」といったファミリーで楽しめるエンタメ感いっぱいのアトラクションまで、さすがにエンターテインメントの王、ディズニー。期待を上回るドキドキが味わえます。
なお、2016年9月5日までの期間、同園では開園60周年を祝うスペシャルイベント「ダイヤモンド・セレブレーション」が開催されています。ディズニーランド・パークでの新しいナイト・エンターテインメント「ペイント・ザ・ナイト・パレード/"Paint the Night" parade」「ディズニーランド・フォーエバー(花火)/Disneyland Forever fireworks spectacular」は要注目です。今しか味わえない60周年のお祝いムードを、ぜひディズニーランド・パークで!


アトラクションに加えて、絶対外せないのはパレード!

ペイント・ザ・ナイト・パレード
「ペイント・ザ・ナイト・パレード」は見逃せません! ©Disney

ディズニーのキャラクターたちが楽しい音楽と共にパーク内を闊歩するパレードは、子供でなくたって身を乗り出してしまいます。キャストの元気なパフォーマンスが、ゲストをさらにハッピーにしてくれます!また、シンデレラ城をはじめとした数々の魔法の国の建物を背景に上がる、夜の花火も見逃せません。美しい光と音楽に彩られた夜空は、ディズニーでの思い出を一生忘れられない宝物にしてくれるはずです。
また、開園60周年のスペシャルイベント「ダイヤモンド・セレブレーション」期間中、絶対に見ておきたいのが「ペイント・ザ・ナイト・パレード」。辺りが暗くなる夕方から開始されるパレードで、開園から60年の間に開催されたパレードの中で"最もきらびやかなパレード"と言われるのが、このパレード。おなじみのディズニーのキャラクターたちと、150万個のLEDライトが暗闇に浮かび上がる光景は、まさに夢の世界。時間を忘れて見入ってしまうこと、間違いなし!のパレードです。そして同期間中に開催される、花火のショー「ディズニーランド・フォーエバー」にも注目。最新のプロジェクト・マッピング技術が駆使され、映画『ライオン・キング』、『ジャングル・ブック』、『リトル・マーメイド』、『ピーター・パン』、『くまのプーさん』、そして『アナと雪の女王』の世界を体感できるショー。こちらも見逃せないショーであるのはもちろんのこと、「イッツ・ア・スモール・ワールド」や「マッターホーン・ボブスレー」「リバー・オブ・アメリカ」などの鑑賞ポイントにより、ショーの見え方が大きく変わるのです。滞在中に毎晩通ったとしても、違った楽しみ方ができるこのスペシャルイベントをぜひ堪能してください!



ディズニーのキャラクターに会いたい!

ティーカップ「Mad Tea Party」
『不思議の国のアリス』の一場面がテーマのティーカップ「Mad Tea Party」。 ©Disney

ディズニーランドならではのお楽しみの一つは、キャラクターたちとの触れ合い。まずは入園時にもらえる園内マップ(Guide to the Magic)をチェック。キャラクターに会える場所(Character Greetings)には、ミッキーの手のマークが表示されています。ミッキーやミニーの家などに行けば確実に彼らに会うことができますが、基本的には、いつ・どこでキャラクターたちに出会えるのかは運次第。お目当てのキャラクターが不在の場合は、メインストリートUSAのスタンドに常駐するトゥーン・ファインダーに聞いてみましょう。彼らがどこに何時くらいに現れるか教えてくれます。キャラクターに出会ったら、さっそく写真撮影を楽しんで。サインにも気軽に応じてくれるので、ペンとノートも忘れずに準備を!園内のギフトショップでは専用のノートも販売されています。キャラクターたちが使いやすいように、ペンはできるだけ太いものを選ぶと良いでしょう。



お得なチケットを事前に入手

ディズニーランド・フォーエバー
夜空にきらめく花火のショー「ディズニーランド・フォーエバー」 ©Disney

www.disneyland.jp では、日本語でPark Hopper Pass(パークホッパー・パス)の3〜5日券のチケットを購入することができます。インターネット割引料金で購入できるのでチェックしてみる価値あり。当日現地で購入する場合は、テーマパーク入り口のEntry Plazaで、1日パスの場合、購入時にどちらのテーマパークに入るかを選択。1-Day Park Hopper Passなら、「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」を自由に行き来できます。



ディズニーランド・パークの営業時間・チケット料金(入場料)

開園当時から大人気の「King Arther Carrousel」。乗ってみれば、その長い間の人気のわけが分かります。 ©Disney
開園当時から大人気の「King Arther Carrousel」。乗ってみれば、その長い間の人気のわけが分かります。 ©Disney

Disneyland Park
1313 S. Harbor Blvd., Anaheim
☎714-781-4565(録音テープ)
☎714-781-7290(オペレーター)
www.disneyland.com
www.disneyland.jp
営業時間:10:00-22 :00
※時期により営業時間が異なります。詳細はウェブサイト等をご確認ください。
料金:
[1日パス]10歳以上・$99/子供(3〜9歳)・$93
[1-Day Park Hopper Pass(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーパークへも入場可能)]10歳以上・$155/子供(3〜9歳)・$149
[2-Day Park Hopper Pass(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーパークへも入場可能)]10歳以上・$225/子供(3〜9歳)・$212
※レジデント割引についてはウェブサイト参照


●ディズニーランド・パークの近くで「絶対、泊まってみたい!」おすすめホテル


ディズニーランドのオフィシャルホテル
ディズニーランド ホテル(Disneyland Hotel)

屋外プール、ホットタブ、無料Wi-Fi回線、毎日の無料のフルブレックファーストを提供
エアーズ ホテル アナハイム(Ayres Hotel Anaheim)

農業をテーマにした壁画、カリフォルニアをテーマにした庭園、踊る噴水が特徴
ホリデイ・イン エクスプレス アナハイム メインゲート(Hotel Indigo Anaheim)

専用のウォーターテーマパークと屋外プールを併設するアナハイムのリゾート
キャンディ ケーン イン ホテル(Candy Cane Inn)

Agio Ristorante、Grappa Lounge、Cafe Biscotiの3軒のレストランが楽しめる
ダブルツリー ゲスト スイーツ アナハイム リゾート/コンベンション センター(Doubletree Suites by Hilton Hotel Anaheim Resort - Convention Center)