ロサンゼルス観光ガイド
Los Angeles Guide

ロサンゼルスのおいしいパン&おすすめベーカリー5選

アメリカにはおいしいパンがない…なんてのは昔の話!ここ最近、ロサンゼルスには、フランスにもドイツにもデンマークにも、そして日本にも負けない、おいしいパンを出すベーカリーが続々増えています。とびきりおいしいロサンゼルス&オレンジカウンティのベーカリーをご紹介します。

1. Huckleberry Bakery & Café / ハックルベリー・ベーカリー・アンド・カフェ

ハックルベリー・ベーカリー・アンド・カフェの店内

出勤前の常連客で賑わい朝から大忙し。店の奥からは、今焼き上がったばかりの香ばしい匂いのパンが次々と運ばれてきます。

朝も昼も夜も。いつも人気の実力派ベーカリー
ロサンゼルスのおいしいパンを語るに欠かせない、大人気のベーカリー&カフェ。人気の理由は、やはり傑出したパンの味です。甘味も塩気も控えめで、小麦の滋味深い風味が広がるパンは、ほかでは食べられないようなユニークな味なのに、いつか、どこかで食べたような親しみがあるのが不思議です。Milo & Olive や Rustic Canyon など人気レストランを経営するゾエさんとジョシュさんご夫婦が、 長年の夢を叶えてオープンさせたのが2009年。それから6年、新しいベーカーらが参画して常に新しいパンを生み出す一方で、「最高の食材でおいしいパンを」という方針は今も生真面目なほどに守られています。ベーカリーで買ったパンはイートインも可能。朝にはパンと卵料理、昼はサンドイッチ、夜はワインと小皿料理にパン…と、好きな時間にさまざまなスタイルで楽しめる同店は、朝昼晩といつ出かけても、おいしいパンと料理に舌鼓を打つ人で賑わっています。

◎(サンタモニカ)Huckleberry Bakery & Café / ハックルベリー・ベーカリー ・アンド・カフェ
1014 Wilshire Blvd., Santa Monica
☎ 310-451-2311
www.huckleberrycafe.com
▶ 営業時間 月〜金8:00am-8:00pm、土日8:00am-5:00pm


2. The Bread Lounge / ザ・ブレッド・ラウンジ

ザ・ブレッド・ラウンジの様子

イスラエル出身のオーナーが旅行で訪れたロサンゼルスにおいしいベーカリーがないのに驚き、渡米してオープンしたお店。

名物は自家製の天然酵母で作ったパン
2010年に卸売りを、12年にはベーカリーカフェを開始し、アーツディストリクトの開発と共に一躍ロサンゼルスを代表するベーカリーとなった同店。創業当初から変わらぬこだわりは、自然な素材だけを使うこと。保存料や着色料を使わないのはもちろんのこと、店で育てた天然酵母を使って丁寧に焼き上げるパンは、完成までになんと48時間もかかるのです。人気があるのは、小麦粉、水、塩、自然酵母だけで作ったバゲット(3.50ドル)やチャバタ(プレーン 1.95ドル、オリーブ 2.75ドル)。長時間発酵させているので中はしっとりモチモチで、外側はパリッ。その絶妙なバランスの食感は、一度食べると忘れられません。カフェで食べられる、これらの焼き立てパンを使ったサンドイッチも人気です。

◎(ダウンタウン・ロサンゼルス)The Bread Lounge / ザ・ブレッド・ラウンジ
700 S. Santa Fe Ave., Los Angeles
☎ 213-327-0872
http://breadlounge.com
▶ 営業時間 月〜木7:00am-5:30pm、金土7:00am-6:30pm、日8:00am-5:30pm


3. Brewbakers / ブルーベーカーズ

ブルーベーカーズの名物・プレッツェル
ドイツの伝統的な製法で焼かれたプレッツェル(1.25ドル)。しっかりとした弾力と塩気があり、ビールととてもよく合います。

ドイツの伝統レシピを使ったビールに合うパン
1996年にドイツ人のベーカーがオープンした、ブルワリー兼ベーカリー。ビールもパンも、使われるイーストは異なれど、どちらも発酵するものであることには違いはありません。自分のオリジナルビールやソーダを造れる場所として地域で愛されてきた同店は、2013年に現オーナーが引き継ぎ、店内をこざっぱりと改装。一方でドイツ人ベーカーからその技術を引き継いだジュリアンさんが、伝統のパンの味を守り続けています。その種類は約20種。どのパンがいつあるかは未定なので、食べたいパンがあれば、出掛ける24時間前までに注文して。

◎(ハンティントンビーチ)Brewbakers / ブルーベーカーズ
7242 Heil Ave., Huntington Beach
☎ 714-596-5506
http://brewbakers1.com
▶ 営業時間 火〜土11:00am-7:00pm、日12:00pm-6:00pm(月休み)


4. Superba Food + Bread / スペルバ・フード+ブレッド

スペルバ・フード+ブレッドのカウンター
店内はカフェのほか、ベーカリーカウンター、さっと立ち寄って買えるコーヒーバーがあり、仕事の前に立ち寄ってテイクアウトをしていく人もちらほら。

2014年にオープンしたばかり!
LAの新星ベーカリー&カフェ

朝7時の開店から閉店まで、厳選した食材だけを使った料理を提供するベーカリー&カフェ。パンとおいしい料理と、気持ちのいいカリフォルニアの風をこよなく愛する人の夢を形にしたら、こんな店になるのかもしれません。普通のトーストですら、同店にかかれば今まで味わったことのないドラマチックな料理に。その魔法はベーカリーのパンも同様です。美しい層の重なったクロワッサン(4ドル)は軽やかなのに、噛み締めるともっちり。値段は少し高めですが、そのパンの味を知ってしまうと、もはや後戻りは不可能なほど!口福の味をお探しなら、ここにあります。

◎(ベニス)Superba Food + Bread / スペルバ・フード+ブレッド
1900 S. Lincoln Blvd., Los Angeles
☎ 310-907-5075
www.superbafoodandbread.com
▶ 営業時間 日〜木7:00am-10:00pm、金土7:00am-11:00pm


5. Copenhagen Pastry / コペンハーゲン・ペストリー

デンマーク風のデニッシュなどが並ぶカウンター
デンマークでも見ることが少なくなった、伝統的なデニッシュも並びます。気軽に買える値段なのもうれしい!

デンマークよりも本物の味!?
デニッシュ・ペストリー店

2012年のオープン後、瞬く間に人気店となり、 14年にはパサデナ店もオープンしたデニッシュ専門店。カウンターのデニッシュは並ぶそばから売れていき、オーブンは一日中フル回転。店中にいい匂いが漂っています。最良の素材を使い、デンマーク出身の熟練ベーカーが焼いたデニッシュは 27層もの芸術的な重なり!軽やかな生地の食感と控えめな甘さ、小麦とバターの豊かな味は、デンマーク人のオーナー、カレンさんが子どものときに食べていた伝統的なデニッシュそのものなんだそう。日本のベーカリーに並ぶデニッシュとも似ていて、日本人にも懐かしいパンです。

◎(カルバーシティー)Copenhagen Pastry / コペンハーゲン・ペストリー
11113 Washington Blvd., Culver City
☎ 310-839-8900
www.copenhagenpastry.com
▶ 営業時間 火〜金7:00am-5:00pm、土日8:00am-4:00pm(月休み)