ロサンゼルス観光ガイド
Los Angeles Guide

最近、ロサンゼルスのサンドイッチがおいしくなった、って?


The Sycamore Kitchenのサンドイッチ
The Sycamore Kitchenのシグネチャーサンドイッチ「Double B-LTA Sandwich」

食の定番「サンドイッチ」がロサンゼルスで最近おいしくなったと、もっぱらのウワサ。なぜ?どうしておいしくなったの?その理由を探りに、ロサンゼルス&オレンジ・カウンティーの話題店を訪問。サンドイッチの新境地、ご紹介します!
(2017年3月1日号ライトハウス・ロサンゼルス版掲載)


パンに感動する、ロサンゼルスのサンドイッチ

サンドイッチはシンプル。だからこそ素材が重要。というわけで、まずはベーカリーをはじめとする、パンがおいしいサンドイッチのお店からご紹介します。

[フェアファックス]The Sycamore Kitchen

スクランブルエッグのサンドイッチ
朝からサンドイッチで幸せな気分に!人気朝食メニュー「Scrambled Egg and Chorizo Sandwich」($11)。ふわふわのスクランブルエッグを挟んだ自家製のバンズは羽のように軽くて、ペロリと完食してしまいます。

ベーカリーカフェのモチモチカントリーブレッド・サンド

かつてメルローズで高い評価を得ていた高級レストランHatfield'sを閉じ、地元の人が朝ごはんを食べに来るようなカフェを目指して2015年にオープンした同店。シグネチャーサンドイッチの「Double B-LTA Sandwich」($12)は、揚げたポークベリーを、バルサミコ酢とトマトでさっぱりと味付けしたBLTサンドの応用編。モチモチの自家製カントリーブレッドが、サクっとしたポークベリーを包み込んで、モチ&サクッの食感を実現しています。パンの食感がサンドイッチのおいしさを何倍にもしてくれることを教えてくれるベーカリーの絶品サンドイッチです。

店舗の外観

◎The Sycamore Kitchen
143 S. La Brea Ave., Los Angeles
☎ 323-939-0151
thesycamorekitchen.com
▶ 営業時間 Breakfast:月〜金8:00am-11:30am・土日8:00am-1:30pm、Lunch:毎日11:30am-5:00pm
▶ 路上駐車利用/La Brea Ave.沿い、セレクトショップAmerican Rag Cieの斜向かいです。


[ベニス]Rose Café - Restaurant

「Lower East Side Breakfast
「Lower East Side Breakfast」($14)には、シェフのジェイソンさんがニューヨークに住んでいた時にユダヤ系のデリで食べて感動したベーグルサンドへのオマージュが込められています。

香ばしい風味の華やかベーグルサンド

ベニスにある1979年創業の同店は、最近シェフに人気ベーカリーレストランSuperba Food +Bread出身のジェイソンさんを迎え、メニューを一新。モダンで斬新なサンドイッチが登場しています。例えば、「Lower East Side Breakfast」は、ビーツで染めた鮮やかなサーモンを、自家製ベーグルで挟んだサンドイッチ。白・黒の胡麻だけでなく、ポピーシードやフラックスシードなどの種を使ったベーグルは香ばしく、もっちり。定番のベーグルサンドを洗練させた華やかベーグルサンドです。

Rose Café - Restaurantの店内
光の差し込む温室のような店内。壁には地元ベニスのアーティストとコラボした展示も。

◎Rose Café - Restaurant
220 Rose Ave., Venice
☎ 310-399-0711
rosecafevenice.com
▶ 営業時間 火〜木7:00am-10:00pm、金7:00am-11:00pm、土8:00am-11:00pm、日8:00am-10:00pm、月休
▶ バレーパーキング(有料)


[ダウンタウンLA]Pitchoun Bakery

サワードウのサンドイッチ
「California」(手前、$13.50)、揚げたパンチェッタと酸味のあるフェタチーズの組み合わせが印象的な「Fraishe」(奥、$11.20)。

フランスの伝統レシピで作ったサワードウのサンド

フランスから移り住んだオーナーのフレデリックさんの家は、代々続くパン屋の家系。の伝統のレシピで作られたパンが並ぶベーカリーに併設されたカフェの人気メニューは、フランスのオープンサンドの一つ、タルティーヌ。たっぷりのアルグラのサラダに胡椒の効いたツナのステーキを載せて、レモンのドレッシングをかけた「California」には、サワードウを使用。フランスのレシピで作られた自慢のサワードウは、アメリカのものよりも酸味が控えめ。そのしっかりした歯ごたえはオープンサンドの1枚だけでも存在感があります。

Pitchoun Bakeryの店内

◎Pitchoun Bakery
545 S. Olive St., Los Angeles
☎ 213-689-3240
www.pitchounbakery.com
▶ 営業時間 月〜金7:00am-5:00pm、土8:00am-5:00pm、日8:00am-4:00pm
▶ Persing Square地下に公共の駐車場(有料)あり/ダウンタウンLAのPersing Squareの目の前。ベーカリーで買ったパンを待ちきれず、歩きながら食べる人の姿も。


[エリジャンパーク]WAX PAPER

Odin
「Steve Julian」(上、$11)、「Kai Ryssdal」(下、$11)。ちなみに、6種類のサンドイッチのメニュー名はどれも、オーナー夫妻の大好きな公共放送のキャスターの名前にちなんで名付けられています。

サンドイッチ専門店のパンへのこだわり

サンドイッチによってパンの仕入れ先を分けるなど、食材へのこだわりが際立つサンドイッチ専門店。ベトナムのバインミー風の「Steve Julian」(写真上)に使われているのは、パン好きから絶大な支持を得ているLAのベーカリーBub and Grandma'sのもの。パンだけで食べてもおいしいバゲットに、マヨネーズとピリ辛スパイスで和えた特製ポークショルダーのパテが好相性。「Kai Ryssdal」(写真下)のパンは、知る人ぞ知るホーソンにあるバスク系のベーカリーEtxea Bakeryから。爽やかな香りのツナとセロリの具を、ふっくらとした食感のセサミロールがやさしく包んでいます。

WAX PAPERの外観

◎WAX PAPER
2902 Knox Ave., Los Angeles
☎ 323-284-8857
www.waxpaperco.com
▶ 営業時間 月〜木11:00am-5:00pm、金9:00am-5:00pm、土9:00am-3:00pm、日休
▶ 路上駐車利用/住宅街の中にあって、ランチタイムは大賑わい。


やっぱり肉が主役!のサンドイッチ

サンドイッチの主役はやっぱり肉!という声にお応えして、肉自慢のサンドイッチのお店5店をご紹介。

[カルバーシティー]The Cannibal

The Cannibalのサンドイッチ
上から時計回りに、「BBQ Brisket」($12)、レタスとアボカドソースでターキーの淡な味を活かした「Corned Turkey」($11)、「Porchetta」($11)、フライドチキンを北アフリカの香辛料ハリッサのマヨでスパイシーに仕上げた「Buttermilk Fried Chicken」($11)

お肉屋さんによる特製サンドイッチ

お肉屋さんの手にかかれば、サンドイッチの可能性は無限大。煮込んだり、焼いたり、燻製にしたり、それぞれの肉にベストな方法で調理した肉を、シンプルなバゲットとサンドイッチにすると、肉だけで食べる時とは違う味のコンビネーションが味わえます。牛肉のブリスケットを煮込んだ「BBQ Brisket」(写真奥)は、粒マスタードが効いたコールスローとの組み合わせが秀逸。「Porchetta」は豚バラ肉のジューシーさを、赤ピーマンのピクルス、バジルのソースが引き出す一品。食べた瞬間に、肉の旨味がほかの具材と合わさって口の中に広がっていきます。

The Cannibalの店内

◎The Cannibal
8850 Washington Blvd., Culver City(Platform内)
☎ 310-838-2783
thecanniballa.com
▶ 営業時間 Butcher Shop:火〜日11:00am-6:00pm、月休/Restaurant:月〜金11:30am-2:30pm、土日10:00am-3:00pm、5:30pm-10:00pm
▶ 有料の専用駐車場あり/Butcher Shopで買ったサンドイッチは、お店のパティオで楽しめます。


[タスティン]The Kroft

ショートリブを使ったサンドイッチ
「Short Rib Sandwich」($10)のショートリブは、どこまでも柔らかく、食むごとに肉がほどけていくよう。薄いピンクのオニオンの酢漬けと、ローカルの農場から仕入れたベイビーアルグラが加わってでスッキリとしたバランスに。

肉を引き立てるソースで絶品サンド

サンドイッチと、カナダ発のポテト料理・プーティンの専門店。ここのサンドイッチには、肉を引き立てるソースにおいしさの秘密がありました。「Porchetta Sandwich」($10)のポルケッタとは、豚バラ肉にローズマリーなどのハーブを埋め込んで焼いたイタリアの肉料理。そんなメインディッシュ級の肉料理を贅沢にサンドイッチにしておいしくないわけがありません! 豚の脂がとろけるポルケッタに、パセリやシラントロでできたサルサベルデ(緑のソース)を合わせて爽やかに仕上げています。人気メニューの「Short Rib Sandwich」($10)は、6時間煮込んだ柔らかなショートリブを使用。焼肉でいうと上カルビにあたる上質な部位に、ほんの少しのグレービーソースがアクセントになっています。

黒い豚の看板

◎The Kroft
2493 Park Ave. #2, Tustin(Union Market 内)
☎ 714-259-1132
www.thekroft.com
▶ 営業時間 月〜木11:00am-9:00pm、金〜日11:00am-10:00pm ※Anaheim店もあり
▶ 無料駐車場あり/食べ物や雑貨のお店が集まるUnion Market内。黒い豚の看板が目印。


[ベニス]Banh Mi Venice

バインミー

甘辛肉が懐かしいサンドイッチ

アジア系サンドイッチ代表とも言えるバインミー。ベトナム系アメリカ人のオーナー、ハイジさんの家族のレシピをもとに、新鮮な食材で丁寧に作られた「Xá Xíu」($9.5)は、しっとりした食感の豚ロース肉に、発酵させた豆腐と海鮮醤をベースにしたソースが甘辛く、日本人の舌にもどこか懐かしい味わい。バインミーに欠かせないキュウリとシラントロ、ハラペーニョなどの野菜も新鮮でシャキシャキ。そして、何といっても人参と大根のピクルスの酸っぱさが、甘辛い豚ロース肉をご馳走にしています。

Banh Mi Veniceの店内

◎Banh Mi Venice
307 Lincoln Blvd., Venice
☎ 310-429-1959
www.banhmivenice.com
▶ 営業時間 毎日 11:00am-9:00pm
▶ 無料駐車場あり/家伝のレシピをモダンにアレンジしたバインミーの専門店。PCH沿い、ベニス・ビーチ近くにあります。


[サンタアナ]Stockyard Sandwich Co.

Chicken Club Sandwich
「Chicken Club Sandwich」( $9)は、なめらかなアボカドと千切りレタスのさっぱり味がスモークチキンの風味を引き立てています。
Pulled Pork Sandwich
柔らかい肉と甘酸っぱいBBQソースでファンが多い「Pulled Pork Sandwich」($10)

肉の特徴を活かしたバラエティー豊かなサンドイッチ

サンタアナのフードモールにあるサンドイッチ専門店である同店の一番人気は、「Pulled Pork Sandwich」。豚肉をオーブンで長時間焼いてフォークで割けるくらい柔らかくなったプルドポークを、麦芽入りチャバタで、目玉焼きと挟んでいます。目玉焼きの黄身と混ざったBBQソースが、お好み焼きやテリヤキを思い出させるこってり味でクセになりそう!このほか、ショートリブやスモークチキンなど、肉の旨さをいかしたサンドイッチが9種類も揃っています。

Stockyard Sandwich Co.の外観

◎Stockyard Sandwich Co.
201 E. 4th St., Santa Ana(4th Street Market内)
☎ 714-486-0700
▶ 営業時間 日〜水7:00am-9:00pm、木7:00am-10:00pm、金土7:00am-11:00pm
▶ 5th St.沿いに立体駐車場あり/サンタアナの4th Street Marketには、こだわりのコーヒーや、一味変わったエスニック料理のお店が並びます。


[ビバリーヒルズ]BERLINS

BERLINSのサンドイッチ
「Beef N Lamb」(右、$8.99)、マリネしたチキンの「Chicken」(左、$8.99)

ラムとビーフのいいとこどりサンド!

ドネルケバブといえば、地中海の代表的な肉料理ですが、トルコからの移民の多いドイツでも定番B級グルメ。ベルリン出身のサイモンさん兄弟がロサンゼルス・ビバリーヒルズにオープンした同店のドネルサンドイッチもドイツ仕込みです。自家製のドネルケバブ「Beef N Lamb」は、牛肉とラム肉7:3の比率で、ラムの風味と牛の旨味がまさに黄金比。シャキシャキの野菜と合わせて自家製のパンで挟んだ上に、ミントやパセリが隠し味のヨーグルトソースがかかって、歓声を上げたくなるほどのおいしさがあふれ出します。

BERLINSの店内

◎BERLINS
8474 W. 3rd St., Los Angeles
☎ 323-746-5409
eatberlins.com
▶ 営業時間 月〜金11:00am-9:30pm、土日11:30am-9:30pm ※Venice店もあり
▶ 無料駐車場あり/Beverly Centerの目の前。ランチタイムのあともお客さんが絶えません。


決め手はチーズ!なロサンゼルスのサンドイッチ

サンドイッチのおいしさを決めるのは実はチーズかも?主役を引き立てるチーズ愛がとろけるお店のサンドイッチをご紹介。

[アナハイム]Black Sheep

ホットサンド

サンドイッチの可能性を拓く、グリルドチーズサンド

グリルドチーズサンドの専門店では、ホットサンドならではのおいしいサンドイッチがありました。ちょっと変わったチーズを使った「Grilled Cheese Bar#1」(写真左、$8.50)は、酸味の強いヤギのチーズをメインに、ローストトマトとアルグラのペストをライ麦のパンで挟んだ、酸味がおいしいサンドイッチ。これも珍しい、マンチェゴというスペイン産の羊のチーズを使った「#2」(写真右、$9.50)も印象的。溶けて半透明になったチーズと、スペインの生ハム、それらにマルメロというカリンのような果物のジャムを合わせたしょっぱさと甘さの共存するホットサンドです。ほかにも、スイスチーズやチェダーチーズなど、全部で9種類のグリルドチーズサンドがあり、そのチーズの使い方に、サンドイッチの新しい可能性が見つかります。

Black Sheepの店内

◎Black Sheep
440 S. Anaheim Blvd., Anaheim(Packing House内)
☎ 714-533-3850
thecellarsite.com/blacksheep-gcb
▶ 営業時間 月11:00am-8:00pm、火〜日11:00am-9:00pm
▶ 無料駐車場あり/アナハイムの話題スポットPacking Houseを入ってすぐ右手。マスコットの黒い羊が出迎えてくれます。


[カルバーシティー]Wheel House

Wheel Houseのサンドイッチ

チーズを使った定番の前菜が主菜サンドイッチに!

チーズのセレクトショップである同店で食べたいのは「Caprese」(写真奥、$9.90)。真っ赤なファイアートマトと、真っ白なモッツァレラチーズ、そして緑のバジルによる美しいカプレーゼを、大胆にバゲットに載せてサンドイッチにしています。厚切りのモッツァレラチーズは弾力があり、サンドイッチになったことによってボリュームも満足度もアップ。これまた人気があるのは、クセのある白カビ系のブリーチーズを使った「Salami & Brie」(写真手前、$9.90)。スパイシーなフレンチサラミに、ハラペーニョの辛さと甘さを兼ね備えた不思議なジャムを合わせたユニークな一品。肉と甘いジャム、またはチーズと果実のジャムが合うことを知っている人にはたまらない通の味です。

Wheel Houseの様子

◎Wheel House
12954 W. Washington Blvd., Culver City
☎ 424-289-9167
www.wheelhousecheese.com
▶ 営業時間 火〜木11:00am-8:00pm、金11:00am-9:00pm、土10:00am-9:00pm、日10:00am-8:00pm
▶ 路上駐車利用/チーズと組み合わせるワインやお酒の種類も豊富。奥にはパティオがあります。


[パサデナ]Nicole's Gourmet Market & Café

チーズとハムのサンドイッチ
「Ham&Cheese」($8.95)は、チーズとハムの塩気だけでサンドイッチが成り立つことを教えてくれる一品。
Croque Monsieur
「Croque Monsieur」($10.95)は、サラマンダーと呼ばれるグラタンなどの焼成に使う天火のオーブンで焼いています。

素材がおいしいからできるシンプルサンド

チーズの卸売りも手掛ける同店のサンドイッチは、クラシックでシンプル。「Ham&Cheese」($8.95)は、グリュエルチーズとハムとレタスを挟み、味付けはバターとマスタードのみ。シンプルな素材で勝負できるのは、フランスから輸入しているチーズそのものがおいしいから。定番チーズサンドの「Croque Monsieur」($10.95)も、グリュエルチーズとハムに、味付けはベシャメルソースとナツメグだけで、チーズの豊かな風味が広がります。プロが買い付けにくるほど信頼されるチーズのお店には、チーズ本来の味を引き出すサンドイッチがありました。

店内で販売されているチーズ

◎Nicole's Gourmet Market & Café
921 Meridian Ave. Unit B, Pasadena
☎ 626-403-5751
nicolesgourmetfoods.com
▶ 営業時間 月水金土8:30am-5:00pm、日9:00am-5:00pm、火休、木8:30am-7:30pm
▶ 路上駐車利用/サウスパサデナにあるフレンチ系カフェ。カフェに併設されたマーケットにはチーズやパスタなどの食材もズラリ。


[ダウンタウンLA]Cheezus

こだわりのグリルドチーズサンド
サンドイッチに使うSqirlのジャムは、季節によって変わるそう。今回は「Rutiz Blackberry & Lemon Verbena」でした。

とろけるチーズがまとめる濃厚なグリルドチーズサンド

ダウンタウン・ロサンゼルスの屋外マーケット、Smorgasburgに出店するCheezusは、こだわりの食材で作るグリルドチーズサンドの専門店。とろけるラクレットチーズをたっぷり挟んだ「Grand Dad」($13)は、鉄板でこんがり焼いたGrand Central Marketの絶品ベーカリーClark Street Breadのサワードウに、肉の専門店Belcampoのチョリソーと、オリジナルのジャムで注目を集めるカフェSqirlのブラックベリーのジャム、シアトルのオーガニックチョコレートTheoのダークチョコレートが詰まっています。これらの濃厚な甘さと辛さを、コクのあるラクレットチーズがまとめています。のびーるチーズが手やお皿などあちこちにくっつきますが、熱々のうちにかぶりつくと熟成したラクレットチーズの香りと柔らかさがたまりません!

Smorgasburg LAの様子

◎Cheezus
785 Bay St., Los Angeles(Smorgasburg LA内)
www.instagram.com/eatcheezus
▶ 営業時間 日10:00am-4:00pm
▶ 立体駐車場(2時間まで無料)あり/Smorgasburg LAには、レベルの高いフードトラックが多数出店しています。


※このページは「2017年3月1日号ライトハウス・ロサンゼルス版」掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。