学ぶ・育てる
Study

留学生のための就職相談室

留学生の就職活動やキャリアの悩み・相談に、就職・人材派遣のプロが答えます。

就活中ですが、自分に合った企業が見つかりません。どうすればいいのでしょうか?

僕はちょうど東京のキャリアフェアへの出張からロスに戻ってきたところだ。フェア会場で「就職相談コーナー」が設けられていて、2日間みっちりと海外大生の就活相談をしてきた。その中で多かった相談の1つが、君の質問だ。
 就職活動を始めると、やれ自己分析だ、情報収集だ、面接練習だといろんなことが次から次にやって来る。卒業する時期や帰国の時期は決まっているから、腰を据えて、じっくり考えるという訳にもいかない。まして、海外にいると、社会人と接する機会も少ないから、会社で働くというイメージもなかなか浮かばない。つかみ所のないことを少ない情報で理解しようとしているのだから、本当にストレスが溜まるよね。
 そんな時に、「自分に合った企業があれば、そこに入りたい」と思う気持ちが出て来るのは自然だろう。そういう視点で企業のリサーチをして、ピンと来る企業を見つけようとしている人も多いはず。ところが、自分に合った企業が見つからない。どうしたらいいのだろう。そういう時は、ちょっとひと休みして考えよう。
 まだ仕事の経験もない、会社で働いたこともない君たちにとって、就職は未知の世界。やってみなければわからないことの方が多いはず。実際、入社後数年経ってから、会社との相性がわかる人が大半だ。だから、入社してから「合う、合わない」の答えを出すのが自然だと思う。
 むしろ、大切なのは、「どんなことをしたいか」「仕事で何を実現したいのか」をとことん考えることだろう。それが実現できそうな、業界、職種、企業を選ぼう。それが君にぴったりの会社を選ぶ近道だ。