学ぶ・育てる
Study

留学生のための就職相談室

留学生の就職活動やキャリアの悩み・相談に、就職・人材派遣のプロが答えます。

アメリカでは社会人経験はありませんが、日本では2年間働いていました。これは就職に有利でしょうか? また、給与などの条件面で日本での勤務経験は考慮してもらえますか?

 こちらでは皆、学生のうちから自分で生活費を稼ぎ、卒業すればすぐに学生ローンの返済をします。日本の大学生と違い、アメリカの大学生は学生時代から社会人で働いている人は大勢おり、卒業時に初めて職に就く人の方がむしろ少ないかもしれません。また、アメリカでは学生時代にインターンをしたり、フルタイムやパートタイムで働いていたら、それも立派な職歴と見なされます。ですので、アメリカでまったく働いた経験がない人は働いたことのある人に比べると、就職活動の障壁は高いと言えるでしょう。

 日本で働いた経験があるといっても、国が違えば事情も変わるわけです。日本での給料額をそのままドル換算して希望しても、それが通るとは限りません。日本での経験がアメリカで活かされるかはケースバイケースといったところでしょう。

 でも、企業から何らかの機会が与えられたら、積極的にチャレンジしてください! まずはテンポラリーでも、あなたの働きぶりを証明するチャンスになります。入社後のあなたの働き次第で将来の可能性が大きく変わってくるのです。