暮らす
LIFE

病気の処方Q&A

かかりやすい病気や怪我の症状と、治療のポイントを解説。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

薄毛

マッサージにより頭皮の血行を促す

 健康な髪は、正常な毛髪のライフサイクルから生まれます、このサイクルの乱れにより脱毛は起こってきます。その原因としてはストレス、頭皮の皮脂過剰、DHT(男性ホルモン)、頭皮の血行不良などにより毛母神経が衰弱し、毛母細胞が仮死状態になることから起こると考えられます。

 そういう状態になると、毛母細胞が分裂できなくなり、分裂してもケラチン化がうまくいかなくなり、さらにケラチン化しても弱く抜けやすく、伸びなくなります。

 寒いこの季節の脱毛予防法は、マッサージによる頭皮の血行促進です。豚毛ブラシマッサージ、指圧マッサージ、シャンプーマッサージなどで、しっかりと頭皮の血行を促進します。どのマッサージも心臓から送られる血液と同じ方向に行ってください。耳から頭頂部、首の後ろから頭頂部、額の生え際は耳から左右対称に中央に向かってむらなく、健康な毛がたくさん生えているところから薄くなっている部分に向かって、血液の流れを促してください。

 シャンプー前の念入りなブラッシングは、特に脂性の人にはホコリや汚れ、毛穴に詰まった皮脂を浮き上がらせるという意味で大変効果的です。

 シャンプー時にはゆっくりと腹式呼吸をしながら、前述のように頭皮を下から上へ3〜5分かけてマッサージすれば、リラクセーション効果も期待でき、さらに血行が良くなります。

 指圧マッサージもストレスをやわらげ、神経細胞を刺激するので脱毛防止効果があると言われています。耳の上にはたくさんの神経が集中していますので、ここのツボを気持ち良いと感じるまでマッサージしてください。その後、頭部全体を耳と首の後ろの生え際から頭頂部に指の腹でらせんを描くようにマッサージします。

 以上のマッサージで頭皮の血行は促進されますが、流れる血液に栄養分が不足していては髪も栄養不足になってしまいます。髪に良い栄養素は、良質のたんぱく質とビタミンA、B2、C、Eとミネラルです。また身体全体の血行が滞っていると頭皮の血行も悪くなってしまいますので、軽いストレッチ体操などを行うと効果的です。

 バランスの良い食事と、規則正しい生活、適度の運動、リラクゼーションを心がけてください。




Rejuven Research, Inc.
寺島幸子医師
CREYHTON大学医学部卒業
アメリカ認定臨床医、UCLA細胞科研究員