遊ぶ
Leisure

「シカゴ」−摩天楼に建築、アートに浸る旅

オススメ!アメリカを満喫する1週間旅行


全米第3位の人口を抱える巨大都市の摩天楼を見上げる

中西部の経済&文化の中心であるシカゴ。海に見間違えそうなほど広大なミシガン湖が眼前に広がっています

ユニークな建築群や摩天楼で知られるシカゴ。中でもシカゴ川沿いに建つ、Marina Cityは強烈な印象。蜂の巣状の円柱の建物は駐車場になっているのですが、見ていると今にも車が落ちてきそう。摩天楼の中では、全米で2番目に高いWills Tower、展望台からの眺め抜群のohn Hancock Centerなどが定番。フランク・ロイド・ライトの家&スタジオの見学ツアーは建築に興味があるなら必見。


家族で訪れたいField Museum of Natura History。入口には、ティラノザウルスのスーの世界で一番全身の骨格が完全に保存された化石が展示されています

門外不出のスーラなど 30万以上の作品を所蔵するThe Art Institute of Chicagoをはじめとして美術館も数多く、Chase Tower南側のシャガールのモザイク、Daley Civic Center前のピカソの巨大アートなど、街中にアートがあります。
シカゴはまたニューオリンズと並ぶジャズのメッカ。
1907年創業のシカゴで一番古いジャズクラブ、The Green Millは今も現役で、渋いジャズの音色を聴かせています。


行き方:LAXから飛行機でシカゴまで約4時間/SEA、PDXから飛行機でシカゴまで、共に約4時間
おすすめの時期:3〜12月 
おすすめの旅のかたち:友人と、カップルで、家族で、一人で
おすすめコース:(1日目)シカゴ着。Willis Tower 見学 (2日目)The Art Institute of Chicago見学、Millennium 、Park散策、ジャズ鑑賞 (3日目)フランク・ロイド・ライトの家&スタジオ見学、Field Museum of Natural History Shedd aquarium見学 (4日目)Museum of Contemporary Art, Chicago、 John Hancock Center、Chicago Water Tower、Wrigley Building、Tribune Tower見学、マグニフィセントマイルでショッピング (5日目)ポーランド 人街散策&食事、Wicker Parkで古着屋やカフェめぐり (6日目) Science and Industry Museum、University of Chicago内のライトの建築見学 (7日目)帰路に





オススメ!アメリカを満喫する1週間旅行

広大なアメリカでは別の州に出かけてみると、全く異なる歴史や文化、自然が広がっています。せっかくアメリカに暮らしているのですから、アメリカの魅力を感じる旅に出かけてみませんか?しっかり計画し、1週間かけてじっくり回りたい「これぞアメリカ!」な旅先な旅先8選を紹介します。


ロサンゼルス・サンディエゴ周辺の観光・レジャー

ロサンゼルス・サンディエゴ近郊のおすすめ観光・レジャー情報。人気の観光スポットをはじめ、食事、ゴルフやカジノなどのレジャースポット、アウトレット・モールなどの買い物・ショッピング情報をお届けします。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部