遊ぶ
Leisure

何もないのが魅力の島々
【日帰り】チャネルアイランド国立公園

アメリカ国立公園

ペリカンやカモメが自由に飛びまわる自然の島

チャネルアイランドはロサンゼルスから最も近い国立公園で、サンミゲル、サンタローザ、サンタクルズ、アナカパ、サンタバーバラの5つの島から成り立っており、公園の総面積の半分が海だ。

野生海洋生物の保護地区として国立公園に認定されたのは1978年。ベンチュラハーバーから船で渡ることになるが、1日に1、2便しかなく、定員も80名。人数を制限することで自然を保護している。
島には売店がないので要注意。ここではアザラシやペリカン、カモメなどが野生の状態で生息し、「何もない自然がここの良さ」と、岩澤さん。


「ビーチもほとんどありませんが、自然という意味では素晴らしいところです。大人はカヤックで遊んだりしますが、ここは1日空を眺めながら、カモメやペリカンとたわむれることができるサンクチュアリです」(岩澤さん)。同島には2千種以上の植物や生物が生息しており、このうち145種は世界中でこの島にしか生息していない珍種。アナカパ島では2、3月にアイスプラントの花が島一面に咲き乱れ、ベンチュラハーバーから島へ渡る船からは、イルカの群れや冬にはクジラを見ることもできるという。1島での滞在時間は4、5時間あれば十分。飲食料は持参しよう。



●面積:24万9561エーカー
●年間訪園者数:51万1307人(2004 年)
●アクセス:LA から101 号線を70 マイル、車で約1時間半。
ベンチュラハーバーに無料駐車場あり
●オープン時間:通年。The Robert J. Lagomarsino Visitor Center
(8:30am-5:00pm、サンクスギビングとクリスマス休館)
●入場料:無料。キャンプする場合は10 ドル

Channel Islands National Park
1901 Spinnaker Drive, Ventura, CA 93001
805-658-5730
www.nps.gov/chis/homepage.htm






アメリカ国立公園


ロサンゼルス・サンディエゴ周辺の観光・レジャー

ロサンゼルス・サンディエゴ近郊のおすすめ観光・レジャー情報。人気の観光スポットをはじめ、食事、ゴルフやカジノなどのレジャースポット、アウトレット・モールなどの買い物・ショッピング情報をお届けします。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部