遊ぶ
Leisure

海沿いを北へ走る(5)
San Luis Obispo〜Morro Bay

1号線の旅

車窓の景色を眺めながら果てなく続く道をドライブするのは、アメリカならではの楽しみ。
ロサンゼルスからサンフランシスコまでの北上の旅【San Luis Obispo〜Morro Bay】
Pacific Coast Highwayの地図はこちら>>


うららかな港町に
モンスター上陸!?

高さ576フィートの巨岩モロロック。
愛嬌さえ感じる

 その後1号線は、レタスやブロッコリなどの野菜畑を左右に敷き詰めた、のどかな1本道になる。西部劇に出てくるような小さな町・グアダルーペから、海岸沿いに出て砂丘で有名なピズモビーチを過ぎると、サンルイオビスポに到着する。ここは、カルポリことカリフォルニア州立工芸大学とミッションのある美しい街。またサンルイオビスポ郡は、ミッション時代からワイン作りの盛んなところでもある。
 古い建物の並ぶダウンタウンはわずか数ブロックの歩ける規模。街の中心にはセラ神父によって1772年に建てられたカリフォルニア・ミッション5番目の教会、Old Mission San Luis Obispo De Tolosa(751 Palm St.・☎805-781-8220)がある。訪れた時はちょうどお昼で、地元の人たちや観光客が教会の周りに座り、思い思いにランチを取っていた。
 その後1号線は海に向かい、巨大なドーム型の岩石・モロロックで有名なモロベイへ。どんな岩かと期待しながら道を急ぐと、ギョギョッ! 沖から巨大なモンスターがゆっくり攻めてきたって感じ。高さ576フィートのこの巨体が一枚岩というのがすごい。モロベイは淡水と海水が交わる汽水域のため、水辺の生物が豊富。漁港としても栄えている。








ロサンゼルス・サンディエゴ周辺の観光・レジャー

ロサンゼルス・サンディエゴ近郊のおすすめ観光・レジャー情報。人気の観光スポットをはじめ、食事、ゴルフやカジノなどのレジャースポット、アウトレット・モールなどの買い物・ショッピング情報をお届けします。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部