俳優/コービー・ベル

試しに…で、はや10年

ロングビーチ出身。サンノゼ州立大学で演劇を専攻し、主席で卒業。『ER』に出演後、『L.A. Doctors』と『Third Watch』のパイロットを射止め、1998年『L.A. Doctors』を1シーズン完了し、『Third Watch』に移行。新人ながら、熱血漢・デイビス役を6シーズンこなした。UPNの『Girlfriends』を経て、2006年秋より『The Game』のジェイソン役で活躍中。06年、映画『Drifting Elegant』を制作/出演、舞台活動もしている。

『ER』のテレビ初出演から『Third Watch』の熱血漢・デイビス警官役に抜擢された新人のコービー・ベル。下積み体験はないが、2代目のおごりもない稀な俳優だ。安定を求めて押し殺してきた芝居への情熱と、父親から受け継いだ才能は、プロの目には明らかだったのか?
 
(c)2006 The CW Network LLC. Bruce Birmelin / The CW

コメディーへの180度転換は、意図的なものですか?

ベル(以下B):『Third Watch』では生真面目な部分しか見せられなくて、撮影の合間は仲間とハメを外していました。面白い面を見せたかったので、あえてコメディーを探しました。(役の)ジェイソン・ピッツはフットボールチームのキャプテンなのに、あきれる程ケチ。コントラストが滑稽だと思いました。

『The Game』は『Girlfriends』からのスピンオフですね?

B:『Girlfriends』のプロデューサーが、ジェイソンを起用して創作した番組です。仕事がしやすい環境を作ってくれるし、キャストも仲が良い、3週間働いて4週目は休み、休暇は5カ月…、これ以上の職場はありませんよ!

ジェイソンの白人の奥さん・ケリーとの摩擦が見所ですよね?

B:人種の違う男女が結婚すると、必ずすれ違いがあるから、面白いでしょ?

俳優になりたいと思ったのは?

B:幼い頃、学芸会で。でも、役者で食べていけるとは思わなかったので、教師になると決めていました。

大学での専攻は?

B:演劇です(笑)。

有名なお父さんの影響ですか?

B:父が大学を出た70年代に、アフリカ系オペラ歌手はいなくて、しばらくフィフス・ディメンションで歌っていました。80年代にやっとオペラ歌手、90年代にはブロードウェイで活躍し、何度もトニー賞候補に挙がりましたが、仕事に波があったことを子供心によく覚えています。「お前なら成功する」と、父はいつも言ってくれましたが、僕は教師になって地道に生きていこうと、芸能界に背を向けて。でも、教師になる前に試しに…で、もう10年!

「試しに」何を?

B:父のマネージャーが、僕の芝居を気に入り、エージェントを紹介してくれました。『ER』の役がついてから、仕事が途絶えたことがありません。

『ER』で発掘された訳ですね?

B:プロデューサーのジョン・ウェルズとクリス・チュラックは『ER』以来、デイビス役は僕と決めていたと、『Third Watch』に出て何年か経って聞きました。そうと知っていたら、オーディションであんなに緊張しなかったのに、人が悪いな!って(笑)。

今後やりたい役は?

B:役で決めずに、流れのままに。「あれがやりたい!」と入れこむと、ダメだった時の失望が大きいから、予防線を張っているだけかも知れません。運良くここまで来たので、これからは「おまけ」だと思って、何でもやります。

ハリウッドで成功したい日本人俳優にひと言。

B:有名になることに労力を無駄遣いしないで、好きな芝居の技を磨くことに専念すると良いと思います。

[業界コボレ話]
インタビュー中で、何回か話題になった放送局主催のライター養成プログラムのウェブサイトをご紹介。「今年こそは!」と思っている方は、応募してみては? 俳優や監督も応募可能なプログラムもあるので、要確認。
The Walt Disney Studios / ABC TV Fellowship Program(ABCtalentdevelopment.com)
CBS Mentorship Initiative(CBSdiversity.com)
Fox Diversity Development(Fox.com/diversity/programs.htm)
NBC Talent Diversity Initiative(www.DiversecityNBC.com)
Warner Bros.(www2.warnerbros.com/writersworkshop)

「アメリカTV・インタビュー」のコンテンツ