シーズンプレスリポート

今夏もリアリティー番組満載の新番組内覧会。ドラマは貴重な存在? とほほ。それでも、中にはと探していたら…「前向きで賞」をあげたいリアリティー作『Giuliana & Bill』が登場。『The Apprentice』1期生ビル・ランシックと『E! News』のレポーター、ジュリアナの新婚生活ビデオ日誌は、後味が良い。
 
パネルインタビューで、新妻の「私って、口うるさい女だって反省したの!」の告白に仰天。人間、臭いものには蓋をしたがるものなのに、実に健全な2人。自分の言動や伴侶の反応を客観的に分析して対話が生まれ、お互いを理解するのに大いに役立ったと語る。本コンセプト、普通の夫婦のカウンセリングに使えないか?
 
今週のオススメ番組表『The Dr. Oz Show』はこちらから
今週のオススメ番組表『Accidentally on Purpose』はこちらから

 

プレスツアー直前に運命が決まったCBS の秀作2本は、犯罪捜査モノでも、捜査官/刑事の私生活が複雑にからんで面白かった。『Without a Trace』は制作費高騰を理由に一巻の終わり。
 
危うく命拾いしたのは『Cold Case』で、パーティーでキャストに会って、継続に乾杯した。でも、はしゃいでいたのは私だけ。「ま、これが役者の人生だよ!」とダニー・ピノ。6年もサラリーマン生活を楽しませていただいたから、もう十分というのが一致した感想のようだ。意外とクールなんだ!? ジプシー生活に慣れると、ここまで悟りを開けるものなのか?見習わなくては…。とは言え、年間のギャラと今後再放送される度に入って来る再放映料収入の存在は否めない。
 
今週のオススメ番組表『The Good Wife』はこちらから
今週のオススメ番組表『Eastwick』はこちらから

 

10月4日の『Next Iron Chef』開始に先駆けて、Food Network がプレスツアーの一貫としてパーティーを開催。パサデナの高級住宅街にある個人宅が会場。裏庭にはプールがあり、オリーブの木に囲まれた、それはリッチな空間。
 
米国版『料理の鉄人』候補10 人が、各人の自慢料理を披露、試食できるようになっていた。さすが鉄人候補が腕によりをかけただけあって、唸る程の美味しさ。特に、アマンダ・フライタグのシーフードのフライ、ホセ・ガルセスのミニ豚まん、誰の料理だったか、カスタードの上にセラノ・ハムがのったオードブルを満喫した。それにしても食べ物の冒険はしないおじさん評論家の多いのにびっくり!こんな機会、2度とないのでは?
 
今週のオススメ番組表『Man Shops Globe』はこちらから
今週のオススメ番組表『White Collar』はこちらから
Richard Foreman (c)NBC Universal, Inc.

「アメリカTV・インタビュー」のコンテンツ