アンジェラ・アキ / シンガー・ソングライター

「LAにいる今だからこその大胆なライブがしたい!」

毎年秋恒例、オーロラ日本語奨学金基金主催のベネフィット・コンサートに、今年は人気シンガー・ソングライターのアンジェラ・アキさんが出演!昨年から活動停止に入り、LAで音楽を学ぶ彼女に、その理由や毎日の生活、ライブへの意気込みなどについてうかがいました。

アンジェラ・アキ◎シンガー・ソングライター。3歳からピアノを始める。中学校まで徳島県と岡山県で過ごし、15歳の時にハワイへ。ジョージ・ワシントン大学で政治学を専攻、大学時代から音楽活動を本格化。2005年のメジャーデビュー以降、60万枚を超えるロングセラーのデビュー・アルバム『Home』、プラチナディスクを獲得したシングル「手紙~拝啓十五の君へ~」など、ヒット作多数。2014年8月、日本武道館公演をもって、日本での無期限活動停止に入った。

―昨年からご主人と3歳の息子さんと渡米し、LAの大学で音楽を学ばれていますが、なぜ活動を停止してまで改めて音楽を学ばれようと思ったのですか?

アンジェラ・アキさん(以下アンジェラ):頭の中で鳴り響いている音がたくさんあって。でも、それをどう表現するかで限界を感じたというか…。絵に例えると、赤はマスターできた、青を使った絵も上手に描けるけど、パステルを使った絵は描けないとか、蛍光色は上手に使えないとか。要は自分の表現のパレットにある絵の具の色を増やしたかったんです。

―なぜ、LAだったのでしょう?

アンジェラ:知り合いの音楽プロデューサーから、LAのある大学を「キミにピッタリの学校がある」って勧められたんです。学部長に会って話を聞いてみたら、まさに自分が学びたいことが学べそうだったので、決めました。場所ではなく、学校ありきでした。

―改めて大学で音楽を学んでみて、どうですか?

アンジェラ:私が取っているプログラムは、アメリカ中のシンガー・ソングライターのサラブレッドたちが集まって、曲作りやパフォーマンスなどを学ぶ場。18歳で既に音楽の英才教育を受けていて「キミ、明日からもう仕事できるよ!」って子たちばかりなので、ケツに火が付く感じで焦ってます(笑)。でも、ひねくれたところがなく、何でもチャレンジするフレッシュなマインドの彼らと一緒に音楽を学ぶのは、すごく刺激的です。

―新たに学んだことは作品作りに影響しそうですか?

アンジェラ:英語での歌詞作りは面白いですね。日本語だとシンプルなことも着飾って伝えちゃうことがあるのですが、英語だと身近な何でもないことを楽しく歌えるんです。私服のすっぴんの歌というか(笑)。このマインドセットで日本語の曲を作ったら、面白いんじゃないかとも思っています。

―毎日の生活はいかがですか?

アンジェラ:息子を朝、プリスクールに預けて授業を受けて、終わったら迎えに行って、家で母親業をして、宿題をして…と、とにかく忙しいですよ。さらに今、ミュージカルの作詞や作曲の仕事などもしていて、毎日、「母親として自分は失格」という葛藤との戦いですね。でも、主人がすごくサポーティブなので、二人三脚で何とかやっています。

―今回、活動休止中にもかかわらず、ライブを行う理由は?

アンジェラ:オーロラ基金の活動や、同基金の代表、阿岸さんの生き方にすごく共感を覚えて。あと、去年の同じコンサートでTSUKEMENさんのステージを拝見して、コンサートというより何かをシェアする「つながり」みたいなものを感じたんです。それで、私もぜひ出たいなって。

―どんなライブになりそうでしょうか?

アンジェラ:LAでしか見られないアンジェラ・アキを見せたいですね。日本の時のような「プロだから、プロらしく」ではなく、若い子たちに囲まれているがゆえの大胆さ、無邪気さが溢れているような…。自分にとってもいい思い出にできたらと思っています。

―本当に楽しみです!最後に、読者にメッセージをお願いします。

アンジェラ:我が家も『ライトハウス』で情報を得て、こちらに住む日本人の方々の仲間入りをさせてもらいました。そんな皆さんと一緒に楽しく、日々のストレスを忘れ、つながりを感じられたらと思います。当日、お会いできるのを楽しみにしています。

「Angela Aki Benefit Concert in LA」

■主催:オーロラ日本語奨学金基金
■公演日:10/18(日)5:00pm~;
■会場:The Redondo Beach Performing Arts Center (1935 Manhattan Beach Blvd ., Redondo Beach)
■料金:$125、$100、$75、$55、$35(全席指定)
■チケット取扱店:
・紀伊國屋書店LA店(☎213-687-4480)
・紀伊國屋書店コスタメサ店(☎714-662-2319)
・All American Tickets(☎888-507-3287、Web : www.allamerican-tkt.com)
・Aurora Foundation Office(☎323-882-6545、Web : www.jlsf-aurora.org)
 
(2015年7月16日号掲載)

「特別インタビュー」のコンテンツ