エンターテイメント

今週のオススメシネマ

ジャンル コメディー
オススメ度 ★★

『アメリカン・ビューティー』に続く
“歪んだアメリカ”を描いたコメディー

Towelhead
Rating : R
◎主演 | サマー・ビシル、アーロン・エッカート、トニー・コレット、他
◎監督 | アラン・ボール

© Warner Independent Pictures

(2008年10月1日号掲載)
13歳の少女が、アラブ系だという理由で周囲から差別され、隣のおじさんに処女を奪われ、離婚した両親の間をたらい回しにされ、黒人の彼氏との恋愛を禁止され…。と書くと、何だかひどく悲惨な人生を送っている少女の物語みたいだが、これを『アメリカン・ビューティー』の脚本、TVシリーズ『シックス・フィート・アンダー』のアラン・ボールが、ダーク・コメディーとして料理する。

少女ジャジラを好演する、新人ビジルの強烈なセックスアピールに注目。触れてはいけないが触れたくなる、危ういムードを漂わせる。『エキゾチカ』のようなエロチシズムに加え、郊外に暮らす、歪んだ大人たちの姿を浮き彫りにする。エッカート、コレット、マリア・ベロの、「見事!」と言わしめる演技は必見。

『アメリカン・ビューティー』よりも重苦しい作風で、若干笑えないかも。


【 文:MAMIKO KAWAMOTO
【文:MAMIKO KAWAMOTO
▲ページトップへ