エンターテイメント

今週のオススメシネマ

ジャンル ドラマ
オススメ度

オスカー受賞の下馬評が高い注目作
浦島太郎状態のブラピが
念願のオスカー受賞に挑む感動作

The Curious Case of Benjamin Button
主演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、
   ティルダ・スウィントン、他
監督:デヴィド・フィンチャー
12月25日公開

『Seven』『Fight Club』『Zodiac』のフィンチャー監督新作、というだけで見たくなるが、出演者の華やかさでも話題の作品。短編小説が原作。

80歳という高齢で生まれ、年々若返っていく数奇な運命の持ち主、ベンジャミン・バトン(ピット)の生涯を描いた感動作。ピットの恋の相手役として、『The Aviator』でオスカーを受賞したブランシェット、『The Fixer』で昨年のアカデミー助演女優賞を受賞したばかりのスウィントンと、実力派女優が脇を固める。

自分1人だけが時間に逆行して若返って行き、愛する者たちと巡り合っては別れを経験する、奇妙だが感動的なバトンの人生を、細かく計算された完成度の高い作品作りで定評のあるフィンチャーが、一流のファンタジーに仕上げる。

【 文:MAMIKO KAWAMOTO
【文:MAMIKO KAWAMOTO
▲ページトップへ