エンターテイメント

今週のオススメシネマ

ジャンル アクション
オススメ度 ★★

数あるアメコミ映画化の中で
ビジュアル的には1番!

Watchmen
出演 | パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、他
監督 | ザック・スナイダー
1980年代半ばにアメリカで連載されたマンガを、『300』の監督が映画化。

80年代のアメリカ。Watchmenと呼ばれる世の中の見張り番である、かつてのスーパーヒーローたちは、今では皆、引退生活を送っている。そんな時、何者かによってヒーローたちが殺されていく。その犯人は? 隠された陰謀とは?

予備知識なく観たので、その複雑な歴史的背景、人物関係に悩むところも多かったが、全身水色の“ドクター・マンハッタン”を見て、さらにビックリ。残虐描写、セックスシーンなど、R指定なのも納得。大人が楽しむ知的で過激なアメコミ。

冷戦時代のベトナム戦争、ケネディ暗殺事件などにウォッチメンが関与したという内容だけに、当時の社会背景が色濃く描かれている。現代の世界史=アメリカの現代史と言えるほど、20世紀のアメリカの驚異的な影響力を改めて感じた。


©2009 Warner Bros Pictures

【 文:MAMIKO KAWAMOTO
【文:MAMIKO KAWAMOTO
▲ページトップへ