学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.65「"occupy" という英単語」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

2011年秋、ニューヨーク・ウォール街の "Occupy Wall Street" を発端に、 世界中に広がった"Occupy Movement"。この社会現象をニュースで聞い て "occupy"という単語を知った方もいるのではないでしょうか?  

この言葉は色々な使われ方があって面白いです。なかでもごく一般的な訳をご紹介したいと思います。


“occupy” の動詞、名詞、形容詞などの変形を見る:

■ occupy (占領する)
■ occupancy (領有/賃貸物件なら "No Occupancy" で「空室なし」)
■ occupied (部屋や席なら「使用中」「ふさがっています」)
■ occupation (職業)
■ occupational (職業上の)  
例:occupational hazard 職務上の危険
ただし、occupational therapy となれば、「作業療法」という治療法  


トイレなら「入ってます」という意味になる "occupied"も、自分の心、 気持ちならば、「何かに夢中」という意味になります。なので、"I'm so occupied by my feelings for him." ならば、「私は彼への気持ちでいっぱいなの」というロマンチックな意味になるわけです。

(2012年6月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部