学ぶ・育てる
Study

【活かす!イングリッシュ】Vol.6「Howを使って“いつ?”を聞く」

キャズ・カワゾエ
あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ
1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

 クルマ社会のロサンゼルス。クルマの点検、怠っちゃ、いけませんよね。
 私も先日、自分のクルマのオイルチェンジをしました。そこで、「どれくらいの時間で終わるのかなぁ?」と、思った時の英語表現って、アメリカ生活が短い人には難しいかもしれないと思い、今回のお題にすることにしました。


例えば、クルマを修理に出した時、「これって、いつ終わるの?」と、英語で聞く場合、ストレートに「when」を使って“When will this be done?”と聞けます。
 または「いつ(車を取りに)戻って来ればいい?」と、言う場合なら、“When should I come back (to pick up the car)?”と言えばいいでしょう。
 「何時に?」と聞くなら、「When」の代わりに「What time」を使えばいいのですが、どちらの場合も、何となく「いつ終わるの?」「何時にできるの?」というダイレクトな表現、修理が終わる時間を、具体的に、キチッと相手に尋ねている感がします。
 実際に「いつ終わるのか、クルマを見てみなくちゃわからない」場合なら、「いつ?」「何時?」と「when」や「what time」を使うより、もうちょっとクッションが効いた英語表現があれば、使いたいかも…と思っている読者は、絶対に、いるはず。
 そこで提案なのが、「How」を使って「いつ?」を聞くコト。
 以下に紹介した2つのセンテンスの終わりに“to fix this car(このクルマを直すのに)”や、“to finish the job(作業を終えるのに)”などと、「頼んでいる事柄」を付けると、もう1ステップ上がった長い文章になり、英文はもっと具体的になります。
 また、これらのセンテンスはクルマの修理以外に、例えば、“to cook(料理するのに)”や“to get there(そこに着くのに)”など、違う場面で、「いつ」を聞くのにも使えます。

Howを使って「いつ」を聞く例:

How long will it take?  どれくらいかかりますか?
How much time do you need?  どのくらいの時間が必要ですか?


 また、レストランでの待ち時間を聞く時や、ドクターのアポで待たされている時なら、“How long is the wait?(待つのは、どれくらい?)”という表現で、「いつ」を聞くのが便利でしょう。

(2007年7月1日号掲載)

キャズ・カワゾエ
作家。医科系 A 級技術通訳。LA 留学中の 80 年代に歌手・作詞家として世界デビュー。その後は TV タレント、音楽ジャーナリスト、ラジオ DJ、コラムニストとして活躍。アメリカ文化・ 語学関連の著書多数。現在は2児の母ながら、執筆/通訳業の他に、アジア系タレントを扱う KAZ Talent Services 代表も務める。USC 文理芸術部卒。http://kazkawazoe.com


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


1週間無料キャンペーンを実施中!オンライン英会話【NativeCamp】

すぐに役立つ英会話・英語レッスン

アメリカの現地生活情報誌「ライトハウス」の英語レッスンコラム。使える英単語、使えるフレーズの紹介から、米国生活で欠かせない英語表現など。手軽に、簡単に、英語を覚えたいという方におすすめ。

Lighthouse編集部
Lighthouse編集部