サンディエゴ観光ガイド
San Diego Guide

サンディエゴのスポーツ観戦(メジャーリーグ)

メジャーリーグの試合をWBC(World Baseball Classic)の会場にもなるぺトコパークで観戦できるのも、サンディエゴの魅力の一つ。シーズン中なら試合を見に行かない手はありません。


サンディエゴ・パドレス(MLB メジャーリーグ・ベースボール)

©Petco Park

サンディエゴの地元チームはサンディエゴ・パドレス。かつてメジャーでプレーした野茂英雄氏が2016年よりフロント入りするなど、話題も多い。日程が合えばぜひ観戦していこう。ホーム球場のペトコパークはダウンタウンにあり、アクセス抜群なのも魅力。シーズンは4〜9月、ポストシーズンが10月。試合日程は、パドレスWebサイトで確認を。

◎ペトコパーク(Petco Park)へのアクセス
100 Park Blvd., San Diego
▶ 公共交通機関:
トロリーのグリーンライン「ガスランプクオーター(Gaslamp Quarter)」駅の北西。駅からは徒歩5分ほど。
バスは#11、901または929で「パーク&10thアベニュー(Park & 10 th Avenue)」下車、または#4で「12th & インペリアル・トランジット・ステーション(12th & Imperial Transit Station」)下車が便利。
▶ 車: 周辺に専用および推奨の駐車場あり。オンラインでチケットを購入する場合、駐車代も同時に支払いできる(1台10ドル〜。場所、曜日により異なる)。

◎チケット購入(一般前売り券)
www.padres.com
☎ 619-795-5555
▶ 球場窓口: ペトコパーク前売り券窓口(Petco Park Advance Sales Window )
▶ 営業:月〜金10:00am-5:00pm、土10:00am-4:00pm
※当日券も球場入口前の機械で購入可


野球ファンでなくても楽しい!ペトコパーク

メジャーリーグのサンディエゴ・パドレスの本拠地「Petco Park(ペトコパーク)」は、温暖なサンディエゴの気候を存分に生かしたオープンスタジアム。サンディエゴのダウンタウン内と立地も良く、海からの心地良い風が吹いて、野球ファンでなくても楽しめる要素が詰まっています。

©Petco Park

●魅力1:ダウンタウンの真ん中にある
トロリーでアクセスできるので心置きなくビールを飲みながら観戦できます。

©SanDiego Padres

●魅力2:芝生のピクニックゾーン
外野席の後ろには芝生のゾーンがあり、寝転んでピクニック気分で楽しめます。

●魅力3:"球場メシ" がおいしい
人気のBBQ店や地元のクラフトビールの店が入っており、サンディエゴのB級グルメを満喫できます。