食べる
Food

簡単!本格!シェフ飯レシピ

ライトハウスの人気コラム「人気レストランのとっておき おうちDEシェフめし」。アメリカにいながら、自宅で簡単に作れる本格和食のレシピや、パーティで使えるおもてなし料理のレシピなどをご紹介します。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

肉汁たっぷり小籠包

口いっぱいほお張りたい

協力:上海パレス
○材料:12人分 豚ひき肉       360g
グリーンオニオン    1本
しょうが        1片
ピーナッツ       少々
塩           少々
砂糖          少々 しょう油        少々
ギョウザの皮      12枚

タレ
しょうが(千切り)   適量
米酢          適量

笹の葉       2、3枚

■作り方

グリーンオニオン、しょうがはみじん切りにする。ピーナッツは細かく砕いておく

ボウルに豚ひき肉と、,離哀蝓璽鵐ニオン、しょうが、ピーナッツ、塩、砂糖、しょう油を合わせ、よくかき混ぜる

△鬟好廖璽鵑覆匹納茲蝓▲ョウザの皮の中心に置いて、皮のへりを真ん中に寄せていく。最後は中心をねじり、水をつけて封をする

蒸し器の上に笹の葉を敷き、を並べる。10〜20分ほど蒸す

しょう油に米酢を合わせ、しょうがの千切りを加えたタレにつけていただく


■ポイント

蒸す時には上海の伝統に従い、ぜひ笹の葉を敷いて。直接蒸し器に置いたり、白菜などの野菜を敷くよりも、香りと蒸し具合が格段に違う。つけるタレに合わせる米酢は、「Chinkiang Vinegar」がおすすめとのこと。笹の葉も米酢も中国系スーパーで入手できるそう