タウン情報

 

絞り込み検索


業種はいくつでも追加できます。
テーマパーク・公園 

ヨセミテ国立公園

Yosemite National Park

TEL 209-372-0200 Yosemite National Park
トップページ

氷河の侵食でできた自然の美

ヨセミテは1984年、ユネスコの世界遺産に指定された、最も人気のある国立公園のひとつだ。75万エーカー、1200平方マイルの公園内には、何千という池や湖、川、トレイルなどがあり、東京都の1.5倍近い広大なエリアに、約1500種の植物(うち珍種が約160種)、約300種類の脊椎動物(うち 85種がカリフォルニア固有種)が生息、常時150種以上の鳥類が公園上空を飛んでいる。

ヨセミテの発見は、ゴールドラッシュがもたらした副産物だ。ヨセミテには約8千年にわたりネイティブアメリカンが住み着いていたが、1848年、シエラネバダの麓で金が発見されたことで状況は一転する。何千人という人が一攫千金を夢見てシエラ地方に入植したため、先住民と間に衝突が起こった。カリフォルニア州はマリポサ隊を結成し、事態の鎮圧に当たる。マリポサ隊が先住民を探している時に足を踏み入れたのが、ヨセミテバレーだった。1851年3月27日のことだ。

その類まれな美しさは、芸術家や観光客を魅了し、ついに64年、リンカーン大統領がヨセミテバレーとマリポサグローブを譲渡禁止の公的管理地とする法律に署名する。国民が楽しむために土地を保護するというコンセプトはヨセミテによって生まれ、それが後の国立公園設定の足がかりとなった。ジョン・ミュアーの働きかけにより国立公園に認定されたのは、1890年10月1日。1954年には、初めて来園者が100万人を超え、76年には200万人、90年代半ばには400万人以上が訪れた。

発見された当時から、多くの人々がその絶景に魅せられてきたヨセミテだが、1万年前には4千フィートの高地まで氷河で覆われていた。この氷河の侵食によってU字型の谷が作り出された。4月、5月は花と滝が楽しめる。ただこの時期は雨が多く、春霞が出ることもあるので、グレーシャーを見るなら7月から10月が雨も降らないのでオススメだ。

園内の心臓部とも言える大渓谷ヨセミテバレーの入り口には、エル・キャピタンがある。花崗岩としては世界最大の一枚岩で、垂直にそびえ立っていることから、世界中のロッククライマーたちの憧れの岩でもある。ヨセミテのシンボルとも言えるのがハーフドーム。丸いドームをナイフで縦に削り落としたような形のこのドームは、氷河に削り落とされたという説もあり、グレーシャーポイントからの眺めは絶景。岩澤さんのイチオシはパノラマトレイル。6マイルの道のりを、途中で休憩したり弁当を食べたりしながら7時間かけて歩く。

また特にオススメなのがハイシエラだ。ヨセミテバレーは公園の一部でしかなく、バレーの裏の方にさらにきれいなところがたくさんある。タイオガ峠は、冬の間は閉鎖しており、6月半ばくらいにオープンするが、ここの景観道路は端から端まで1時間半くらいで、森林を見ながら車で通るだけでも十分。テナヤレイク、雪解け道、またハイキングできる草原もたくさんあり、こちらまで足を延ばして初めてヨセミテを知ることができる。

Address Superintendent(管理事務所) P.O. Box 577
Yosemite National Park, CA 95389
TEL 209-372-0200
Closed タイオガ峠、グレーシャーポイント、マリポサグローブは10月か11月から、5月か6月まで閉鎖
入場料 車1台につき20ドル(7日間有効)
車でない場合は1人につき10ドル(7日間有効)
ヨセミテパス40ドル(1年間有効)
Website http://www.nps.gov/yose/index.htm