遊ぶ
Leisure

USトレンド

現地情報誌「ライトハウス」が過去に取り上げた、アメリカ芸能界ゴシップ情報や、著名人・有名人へのインタビュー記事など。

ライトハウス編集部
ライトハウス編集部

ゴシップパラダイスVol.82

ゴシップパラダイス

ハリウッドをうろついて情報収集するネコのベベが、ハリウッド芸能ニュースやセレブの最新情報を、
毎号レポートします。エンタメ界になじみのない読者も、思わず目が留まるジューシーなネタ満載です!


☆ ジェニファー・ロペス
さらなる子育て!?

42歳になる歌手ジェニファー・ロペスだが、1回の婚約破棄と3回の離婚の末に、現在18歳年下のボーイフレンドとまさかの交際が加熱中。ジェニロペが、お付き合いしているバックダンサーのボーイフレンド、キャスパー・スマートとの間にもし子供ができたら…と、ホクホク顔で語っている様子が最近目に付くのだ。

ジェニロペには、前夫マーク・アンソニーとの間に4歳になる双子の男の子と女の子がいる。現在シングルマザーとして2人を育てているが、新作映画『What to Expect When You're Expecting』のプロモーションも兼ねてなのか、映画の中で妊婦の一人を演じるジェニロペは、最近子作り宣言をやたら繰り返している。

「手遅れにならないうちに、もっと子供がほしい!」と、焦った発言をしているのだが、キャスパー的には「父親になるには早過ぎる!」と、こちらも焦っている様子。まだ25歳のキャスパー、怖気付くのも無理はないのである。


☆ ジェシカ・シンプソン
産後ダイエットで荒稼ぎ

最近、数回におよぶ出産フライング報道の後、ついに5月1日に、歌手ジェシカ・シンプソンが女の子マックスウェルちゃんを無事に出産した。妊娠前からぽっちゃりぎみだったジェシカだが、妊婦ヌードになった出産直前には、160センチの身長に対して80キロ近くになっていたことを告白していた。

そんなジェシカの強行ダイエット計画は、脂肪を1年以内にすべて落とすこと。それもあいまって、減量のためのプログラムや指導をオンラインなどで提供しているウェイト・ワッチャー社と、激痩せ契約を交わした。スケジュール通りに痩せたあかつきには、契約金、その額なんと400万ドル(約3・2億円)を受け取るというわけだから、痩せないわけにはいかない。数カ月後にはジェシカ・アルバのようになる予定と豪語するジェシカだが、彼女がそこまで痩せたのは2005年以来では、とベッちゃんは思うのだ。契約金受け取りには、妊娠以前のお肉も相当落とさなければいけない。


☆ 世界で最も美しい人に
ビヨンセが選ばれる

歌姫ビヨンセが、米『People』誌の最も美しい人にこの度選ばれた。美容室を経営する母のもとで育ったビヨンセだけに、美に対する意識は昔から高かったよう。そしてなんと初めて自分でメイクをしたのは、6歳の時と言うから驚きだ。

「私は、ブルーのアイシャドウと赤のリップを持って、ブラシでめちゃくちゃにやったのよ。ピエロみたいだったけど、その時はそれがとっても綺麗って思ったわ」と、微笑ましい体験を語った。しかし同誌インタビューの最後には、美しさというのは外見ではなく内面であると説いている。

先ごろ出産したばかりのアイビーちゃんには、そのことをしっかり教えていくと豪語してはいるが、高価な物ばかりを買い与え、甘やかし過ぎが問題になっているビヨンセだけに、ベッちゃんはあまり信用ならない発言だなと思うのだ。


☆ ジェシカとジャスティン
指輪のお買い物

破局を繰り返した挙句、やっと婚約までこぎ付けたジェシカ・ビールとジャスティン・ティンバーレイクの2人。婚約後、各所でラブラブぶりを発揮している。そんな2人が、このほど結婚指輪のショッピングをしているところが発見されたという。

2人が出向いたのは、ニューヨークのソーホーにある宝石店「Eli Halili」で、いくつかの結婚指輪をはめて見ていたという。セレブも普通に指輪見に行くんだな〜と少し肩透かしな感じのベッちゃんだったが、セレブのお買い物はそれだけでは終わらないのだ。

ほかの商品ものぞいていたジェシカは、2200ドルのデザイン・リングとネックレスを2本、それぞれ2500ドル、18000ドルの買い物をついでにしていったのだ。

ちなみにジェシカの婚約指輪は13万ドルと、Aリストセレブとしては低価格だが、結婚式は大人数を招いて盛大にやるらしいので、招待されていないベッちゃんでも楽しみなのだ。


ハリウッド・カップル・レポート
ブレイク・ライブリー & ライアン・レイノルズ

人気テレビシリーズ『Gossip Girl』で人気の女優ブレイク・ライブリーと、上り調子の俳優ライアン・レイノルズが付き合い出した頃、ベッちゃんは、どうせすぐに別れるだろうと踏んでいた。しかし、あれから早7カ月経ち、驚きのスピードで家を共同購入したのだ。その額なんと200万ドルというから、真剣さがうかがえる。

そんな2人の出会いは、映画『Green Lantern』の撮影中。昨年公開されたこの映画の撮影は、さかのぼること10年の初夏になる。当時ライアンはまだ女優スカーレット・ヨハンセンと結婚していたため、特に噂になることもなかった。その後、ブレイクは翌年の5月から10月には、なんと俳優レオナルド・ディカプリオと交際していた。2人の交際は話題になり、モナコでの船上パーティーや夜のディズニーランド貸切デートなど、ロマンチックにひとしきり盛り上がっていたのだが、わずか5カ月足らずで破局。その後、わりとすぐにライアンと交際が始まった。

ライアンの方はスカーレットとの離婚を10年末に発表。その後、ややリバウンド気味にサンドラ・ブロックとのデートなどがありつつも、特定の彼女はいなかったのだが、その後ブレイクと交際開始と相成った。この交際に関しては、元妻スカジョもひどく嫉妬していた。

ライアンは現在35歳と脂が乗っている年齢であり、ハリウッドで最も注目されている俳優の一人。それに対しブレイクはまだ24歳と若く、ファッションリーダーでもあり、人気急上昇中なのだ。

でも、ハリウッドでモテモテのスカジョやブレイクを夢中にさせてしまうライアンの魅力が、ベッちゃんにはいまいち理解できない。


セレブなブランド

今年もMET Galaの季節がやってきた。ファッション界のオスカーとも言われる、ニューヨークはメトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートの毎年恒例のオープニング・ナイト。世界中のファッショニスタたちが一張羅を競い合う、スリリングなイベントだ。

なんと言っても注目だったのが、1月にアイビーちゃんを出産したばかりのビヨンセ。産後5カ月足らずの迫力ボディーを、ここぞとばかりに披露した。復活の儀式とばかりにお尻丸出しの透け透けドレスで、晴れの舞台に登場したのだ。Givenchy Haute Coutureの物で、ロングだが、すっかり透け透けのドレスのため、隠れているのは水着くらいの面積のみだ。

ほかに注目を集めたのはデザイナー、マーク・ジェイコブス氏が着ていた、これまた透け透けシャツ。我らがジャパニーズ・ブランドのCOMME des GARÇONSのレースに、白のボクサーパンツが360度くっきり見えるスタイルなのだ。さらに、個性的なファッションで一目置かれている、ファッショニスタのクロエ・セヴィニーは、四角や丸がつり下がった、のれんのような透け透けショートドレス。透け透けフィーバーなのだ。

順当にお洒落を競ったのは、ジャスティン・ティンバーレイクを従えたジェシカ・ビールのPRADAのドレスや、注目の若手女優クリスティン・スチュワートのBalenciagaのブロックドレスなど。

どれもこれも、本当にお洒落だったかどうかは、上級編過ぎてベッちゃんには判断が付かないのだ。




●イラストレーター:小坂 亘
北清水デザインラボ代表。大阪在住のイラストレーター。独特の作風でハリウッドセレブを描いたイラストの数々は、下記のウェブサイト参照。
公式ウェブサイト
www.kitashimizudesignlab.com

(2012年6月1日号掲載)