ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

食はエンターテインメント ショーが楽しめる ディナースポット(1)

Lighthouse編集部

中世の騎士や海賊が活躍するファンタジーショーから、エキゾチックなダンスに推理劇まで、さまざまなショーと共に楽しむ食事はいかが? 日常をしばし忘れさせてくれる、ショーが楽しめるディナースポットを紹介。雰囲気に酔って、目一杯楽しんじゃいましょう!


※みなさんの《食はエンターテインメント ショーが楽しめる ディナースポット》情報をお寄せください!
ライトハウスではロサンゼルスのコミュニティサイトLighthouseLA.netで地域の人々と書き込みを通して情報交換をしています。みなさんのとっておきの情報をお待ちしています。


【海賊ショー】

笑いあり歌ありアクションあり心が昂たかぶる海賊ストーリー

Pirate's Dinner Adventure Buena Park
プレショーはストーリーを把握するためにも、必ず見
ておきたい

オレンジ・カウンティーのブエナパークにあるPirate's Dinner Adventureでは、常識を覆す大掛かりな海賊ショーを楽しむことができる。91号線を下りてすぐにあるのだが、隣には後述するMedieval Times、近くにはKnott's Berry Farmもあり、エンターテインメントに事欠かないエリアだ。
 
同ショーのテーマは、名前の通り「海賊」。最近では、映画『カリブの海賊』、マンガ『ワンピース』のヒットにより、子供たちには絶大な人気を誇っている。ショーは始めから終わりまで、観客参加型。25万ガロンもの水を使用して屋内に再現された海原には、巨大な15世紀スペインの海賊船が浮かぶ。この船は長さ46フィート、幅は18フィートあり、マストも高さ40フィートに及ぶ。その周りには、小船が6隻並び、そこが観客席となる。

ショーの参加者は、漁港の街に住む住人という設定だ。巨大な海賊船の船長である、キャプテン・セバスチャン・ザ・ブラックが、住人である観客を巻き込みながら、ストーリーが進んでいく。

さて、実際のショーの流れと楽しみ方について、簡単に説明していこう。


サラダの前菜からデザートまで、しっかり堪能

まず、ショーの開始時間の1時間前からプレショーが始まるので、時間に余裕を持って到着しよう。プレショーが始まるまでは、海賊グッズ(海賊からの没収品という設定)が売られるギフトショップを見たり、プレショーの舞台となる酒場(フルバー)で、飲み物を楽しもう。アペタイザーも無料で振る舞われるので、それを肴にゆっくりと開始時間を待てる。
 
プレショーは、酒場にある舞台で進行する。酒場に集まった観客は、海賊制圧10周年記念(10th Annual Governor's Gala)のパーティー参加者という設定。
 
「今日は海賊抜きで、トコトン楽しみましょう!」とMCが盛り上げる。参加者の中から選抜で舞台に上がり、さまざまなショーに参加できるので、我こそはと思う人はぜひ参加してみて。そして、アニータ王女が登場し、マジック、ジプシーの空中ショーなどで宴が盛り上がっている最中に、海賊の襲撃!王女は捉えられ、参加者である観客も、海賊たちに捕虜として海
賊船に連れ込まれていく。
 
この時、自分たちが持つチケットの色と同じ海賊に従って、ショーが行われる会場に入場する。ショー会場では、6つの色別に着席し、自分たちの海賊を応援することになる。


見どころ満載で休む間もない90分

自分の所属する色の海賊を全力で応援

ショーは、キャプテン・セバスチャンと道化役の船員が進行役となり、6人の海賊たちとセバスチャンのパートナー、王女、ジプシーが主な登場人物。観客は、「Ahoy! Baby!!」と叫びながら、自分たちの乗る船の色の海賊の活躍を応援するのだ。なお、座席は海賊船を中心に弧を描くように配置されている。弧の両端からもメインの舞台はしっかり見えるので安心。
 
アクション満載の内容かと思いきや、音楽に合わせて歌って踊る、ミュージカル要素が主体となっている。ところどころで笑いも散りばめ、飽きさせない工夫がなされている。


大人も見応えありの本格的なショー

ショーが始まると同時に、前菜のサラダが配られ、ディナーもスタート。メインは、チキン&ビーフかチキン&シュリンプのコンビネーションが選べる。デザートにはアイスクリームとシナモンアップルパイ。
 
ショーの内容と結末は見てのお楽しみだが、火薬や圧縮ガスを使った爆発や、トランポリンを使ったアクロバット、剣術や格闘など、アクションや特殊効果も満載で、ラスベガスの大掛かりなショーさながらの興奮。
 
これまでに説明したおおよその流れをつかんでいれば、英語がわからなくても十分に楽しめる。また、キャプテンに選ばれた参加者ら(子供だけでなく大人も)は、ストーリーの1キャラクターとしてショーに参加することもできる。子供はもちろん、大人も満足できる本格的なショーなので、家族揃って楽しみたい。

ショーを見て、応援して、食事も楽しむという忙しさで、90分間はあっという間に過ぎていく。感動のエンディングを迎えた後は、会場外でキャストたちが見送りをしているので、一緒に記念撮影もできる。

「このショーはスペインのサーカス経験者が創作したもの。配役は毎日変わりますので、全員がすべての役をこなせるよう日々訓練しています。海賊全員による格闘シーンは圧巻なので、ぜひ応援してくださいね」と当日、キャプテン・セバスチャンを演じた、マシュー・スナイダーさん。


キャプテン・セバスチャンを演じたマシュー・スナイダー
さん(後列中央)と、海賊キャストたち

子供はもちろん、大人も参加して一緒に楽しめる海賊ショー。ハロウィーンでなくとも、その役になり切って楽しんでみてはいかが?

Pirate's Dinner Adventure
7600 Beach Blvd., Buena Park
☎714-690-1497
www.piratesdinneradventure.com
Show
Weekday: 5:00pm or 7:00pm or7:30pm
Sat: 5:00pm & 8:00pm、Sun: 5:00pm
*時期や日によって時間は異なるので、上記ウェブサイト参照
料金:$56.95(+Tax)(12歳以上)、$37.95(+Tax)(12歳未満)



  • シェア
  • ツイート
  • Eメール
  • 印刷