ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

ちょっと足を延ばして近郊のツアーに参加

Lighthouse編集部

滞在日程に余裕のあるゲストには、近郊ツアーへの参加を提案してみるのもいい。
日系旅行会社のツアーなら日本語を話すガイドさんがついていて、ツアーの内容も豊富だ。


プロに任せる市内観光

 「ロサンゼルスを案内したいけど、時間がない」という場合は、現地ツアーに参加してもらうのも一案だ。ツアーではプロのガイドさんの説明が聞けるため、意外とゲストに喜ばれることも多い。エレファントツアーの「市内観光ツアー:1日ゆったりコース」(約8時間、1人85ドル、最小催行人員2人)は、サンタモニカ、ビバリーヒルズ、ハリウッド、ダウンタウンなどの主要地域をじっくりと周る。サウスベイのホテルでも無料送迎付き(オレンジ・カウンティーは追加料金要)。ツアー後、ホテルまで迎えに行く必要があれば、夕刻に同社に電話で問い合わせれば、正確な帰着時間を確認できる。
 12月1日からは、約5年におよぶ大改装が終わったばかりのグリフィス天文台ツアー(料金は問い合わせを)も始まる。また年末にかけては期間限定、ホリデーシーズンならではの「クリスマス・デコレーション見学」ツアーも。同ツアーではパサデナ周辺を訪れるが、同社のHPには詳しい道順も掲載されている。イルミネーションと共にパサデナ観光も楽しんでもらえる。

エレファントツアー
☎1-800-245-2386・213-612-0111
www.elephanttour.com


夕方からの買物ツアー

 市内観光した後や、ユニバーサルスタジオやハリウッドなどで遊んだ後、夕方から参加できる買い物ツアーが、H.I.S.が主催する「ロコ(ローカル)ナイトツアー」(1人50ドル、最小催行人員2人)だ。バレーエリアの大型ショッピングモールには、お土産にしても喜ばれそうな日常生活用品が目白押し。地元っ子に人気の格安ストア、何でも揃うTARGETや衣料・インテリア小物のMARSHALLSも入っており、お手頃価格と豊富な品揃えに目移りしていると、時間はあっという間に経ってしまう。目を光らせて効率よく選びたい。
 いわゆる日本の100円ショップにあたるのが、99ストア。ホリデーシーズンにはクリスマス関連の商品も並ぶ。アメリカではクリスマスの翌日までが、1年で最も商品価格が安くなる時期。多くの商品がセールになるので、お得な買い物ができるはず。ツアー催行日は月曜日、水曜日、金曜日のみ。ダウンタウン、ハリウッド、ユニバーサルスタジオから参加できる。

H.I.S.ロサンゼルス支店
☎1-800-427-3771
www.histours.com


一生に1度は見たいオーロラの夜空

 大自然の神秘、夢のオーロラ見学も、ロサンゼルスからツアーに参加すればお得な料金で可能だ。近鉄インターナショナルの「オーロラ見学3泊4日」(1人1780ドル)は、アラスカのフェアバンクスから、さらに車で約1時間半走ったチェナ温泉にあるベストポイントまで案内してくれる。出発日は2月18日。翌19日は新月で、夜空が最も暗くなるため。オーロラを見るには、空がクリアで暗いことが条件なのだ。自然の産物なので、必ず見える保証はないが、何度見ても感動するとか。現地はマイナス40℃から45℃の極寒だが、専用の特殊な防寒服から、靴、手袋などすべて貸してくれるので、いつもの服装で参加できる。温泉の露天風呂に入れるのもうれしい。人気のツアーなので、予約はお早めに。
 また2月4日出発で新しく始まるのが「バハカリフォルニアで鯨とたわむれる4泊5日」(1人1380ドル)。バハカリフォルニアの港町・ゲレロネグロには、毎年冬になると約3000頭ものクジラが、お産のために集まるのだとか。そのため、ここでは手の届きそうな近さでクジラを見ることができる。ロサンゼルスから2日かけてバスで行くが、オーロラ見学同様、クジラツアーもベテランガイドの岩澤秀治さんが同行予定。

近鉄インターナショナル
アメリカンホリデーツアー
☎1-888-245-5874
www.americanholidaytour.com


西部の大自然を満喫する

 「やっぱり西部の大自然に行ってみたい」という人にオススメなのが、JTBルックアメリカンツアーの「アメリカ大自然エクスプレスコース3日間」(1人595ドル)。ラスベガス発で、ザイオン国立公園を見学した後、レイクパウエルで1泊し、翌日は大型四輪駆動に乗って幻の大自然と呼ばれるアンテロープキャニオンへ。キャニオン内部を見学した後、モニュメントバレー観光を経て、グランドキャニオンへ。その日はグランドキャニオン国立公園内で1泊するので、夕日と朝日の両方を堪能できる。翌日はルート66を通って、夕刻ラスベガスに帰着。2泊3日ながら、人気の名所をバッチリ押さえた充実度の高いツアーだ。
 ラスベガス発着なので、ロサンゼルスからの参加の場合、数日前にラスベガス入りして、ラスベガスで遊んでからツアーに参加してもいい。朝の出発なので、遅くとも前日にはラスベガスに入っておこう。帰りはラスベガス空港まで送ってくれるので、そのまま空路、ロサンゼルスに帰ることができる。
 日本語ガイド付きなので安心な上、英語での食事のオーダーが苦手な人向けに、オプショナルでミールプランも用意されている。毎週月曜日出発だが、ホリデーシーズンは特に混み合うので、早めに予約したい。予約は最寄りの日系旅行代理店でも可能。

ルックアメリカンツアー
電話予約センター

☎212-424-0800
1-800-LOOKJTB(566-5582)
ww.lookamerican.com