ライトハウス
Magazine Information

ライトハウスの特集

アメリカでの教育・進学、ビザ・法律、市民権・永住権、観光・レジャー、求人・仕事、グルメ・レストランなど、現地情報誌「ライトハウス」の過去の特集をご紹介。

絶対買い! スキーアイテム

Lighthouse編集部

 1959年にスキーショップとしてスタートした総合スポーツ店「Sport Chalet」。同店で購入した商品が破損した場合は、1年以内なら無料で修理してくれる。また、数年前でも、同じ部品があれば無料交換も可能。スキー担当のジェームス・オノウエさんより、スキー用品を選ぶコツを聞いた。


◎スキー板

 板の固さは、ビギナーには柔らかいものがマスト。固い板は、すばやくエッジを効かせながら滑走する中・上級者用で、初心者が固い板で滑るとターンの時に転びやすい。初心者の場合、予算は$400くらいをみておくと良い。オノウエさんのイチ押しは、中級者用でVolkdのAttiva Fuego($899.99)。


◎ブーツ

 まずは自分の足をスタッフに見せて相談しながら、ぴったり合うブーツ選びを! 初心者は柔らかくてフレキシブルなものが、長時間履いていても疲れにくいので良い。固いブーツは鋭いターンを決めやすい中・上級者向け。初心者の平均予算は、$250くらい。「パークライドやモーグルなどどのようなタイプにも合うSalomonのImpact 8 ($479.99)は、今年のイチ押しです」と、オノウエさん。


◎ウェア

 初心者は、ウォータープルーフ効果が高いウェアを選びたい。裾の部分をしっかり閉じられるものを選ぼう。ジャケットの裾にパウダースカートがついているSpyderのMarible Jacketなら、雪の侵入を防いでくれる。
 最近では、バギータイプが多く出ているが、体にぴったりフィットのものが相変わらずの人気だ。横から風を受けるスノボと違い正面から風を受けるスキーでは、ゆったり目のジャケットは裾から空気が中に入り、裾が持ち上がりやすい。パンツは、下がっていくのを防いでくれるサスペンダー付きが息の長い商品(ウェア$700、パンツ$395)。


◎ゴーグル

 「本格的にスキーを始めるなら、オススメはOakleyのWisdom($94.99)」。レンズにはアンバーレンズが使用され、昼夜兼用で使える。また、球形レンズ使用により、レンズを通して見る景色が実際と違って見えることなく、汗や自分の吐く息で曇ることもない優れもの。




Sport Chalet Torrance
21305 Torrance Blvd.,Los Angeles, CA 90505
☎310-316-6634
Mon-Fri:9:30am-9:30pm、Sat:9:00am-9:00pm 、Sun:10:00am-7:00pm  Open 7 Days


<お役立ち情報>
.殴譽鵐任療係がチェックできるサイト

ビッグベアマウンテン : www.bearmountain.com/bearmountain_snowreport.php 
マウンテンハイ : www.mthigh.com/weather
マンモスマウンテン : www.mammothmountain.com(右上の「weather」をクリック)

▲殴譽鵐任離好痢璽譽檗璽函弊磴両況)がわかるサイト
ビッグベアマウンテン : www.bearmountain.com/bearmountain_snowreport.php
マウンテンハイ : www.mthigh.com/pages/snowreport.asp
マンモスマウンテン : www.mammothmountain.com (ウェブサイト右上)

チェーンを売っているショップ
Sport Chalet、Kragen、Auto Zoneなど。金額は、タイヤのサイズによって異なるが約$60。スキー場近郊のガソリンスタンドで購入ができる場合もあるが、上記のショップより金額はやや高め。また、在庫数に限りがあるため売り切れの場合も。チェーンはあらかじめ購入してから出かけよう。